最近のニュース 新着一覧≫


2018/11/25ツアー選手権

大山志保 ベテランが“乗る”ために…

◇国内女子メジャー第4戦◇LPGAツアー選手権リコーカップ 3日目(24日)◇宮崎CC(宮崎県)◇6471yd(パー72) 大山志保は後半、勢いに乗り切れず「14番からずっとバーディトライ。それを
2018/11/21ツアー選手権

最終戦で唯一の40代 大山志保の失せない闘志

初出場するフレッシュな顔ぶれがそろう中、唯一の40代である大山志保が2年ぶり11回目の舞台に臨む。 宮崎県での地元大会を前に、41歳は「ここに戻って来られたことは何より嬉しい」と笑い、険しい道のりを
2018/08/10NEC軽井沢72

ヤマハの新ドライバーに好感触 大山志保が2位発進

◇国内女子◇NEC軽井沢72ゴルフトーナメント 初日(10日)◇軽井沢72ゴルフ北コース (長野県)◇6655yd(パー72) 41歳の大山志保が新しいドライバーに好感触だ。今季初優勝をとげた6月の
2018/06/04GDOEYE

大山志保のガッツポーズ “定番”に秘められた流儀

打ち出す前方に陣取ってレンズを向けるのが一般的だ。しかし、大山志保の場合は勝手が異なる。パットが決まるたびに別の方向を向いてガッツポーズを繰り出し、ときにはクルリと後ろを向いて右こぶしを握りしめる。方向が
2018/06/03ヨネックスレディス

“引退のススメ”に闘志 「1%」をかなえた大山志保の気持ち

大山志保の目は、すでに濡れていた。「感動して涙が出た。今年はケガが続いていたので、うれしさ、悔しさ、いろいろな感情がよぎった」。頸椎椎間板ヘルニアによる離脱から、8カ月ぶりにツアー復帰して4試合目。通算
2018/05/11ほけんの窓口レディース

8カ月ぶりの復帰戦 大山志保の笑顔と涙

大山志保は、1アンダー17位。「最高に嬉しかったです。18ホールあっという間だったし、ティグラウンドに立てると思ったら嬉しすぎて笑いが止まらなかった。あれだけたくさんのギャラリーに囲まれてプレー
2019/03/06ダイキンオーキッドレディス

笠りつ子がクラブ契約フリーに 再起へ気分一新

ながら、自信をもって自分らしいプレーをしたいです」。再起を図る31歳が、思いを新たにシード奪還、そして3季ぶりのタイトルを目指す。 また、今季は笠のほか、ツアー通算18勝の大山志保、前年大会覇者のイ
2018/06/02ヨネックスレディス

復帰4戦目でV争い 大山志保は「気持ちだけは負けない」

大山志保が6バーディ、2ボギーの「68」とし、通算6アンダーの単独首位に浮上した。頸椎椎間板ヘルニアによる離脱から8カ月ぶりにツアー復帰して4試合目。2016年「フジサンケイレディス」以来となる通算
2018/06/02ヨネックスレディス

41歳・大山志保が単独首位に 上田桃子は8位に後退

◇国内女子◇ヨネックスレディスゴルフトーナメント 2日目(2日)◇ヨネックスCC(新潟)◇6422yd(パー72) 2アンダーの7位タイから出た大山志保が上がり3連続を含む6バーディ、2ボギーの
2019/05/16ほけんの窓口レディース

前週途中棄権の勝みなみ&鈴木愛 欠場の上田桃子も元気に復帰

リフレッシュし「体調はばっちりです。いい状態なので今週からまた頑張りたい」といつも通りの笑顔を見せた。 最終ラウンドのスタート前に背中痛で棄権した鈴木は、翌日の今週月曜日に大山志保に紹介された病院に行っ
2018/06/03ヨネックスレディス

大山志保が涙の2年ぶり18勝目 勝みなみは2戦連続2位

◇国内女子◇ヨネックスレディスゴルフトーナメント 最終日(3日)◇ヨネックスCC(新潟)◇6422yd(パー72) 単独首位から出た41歳の大山志保が7バーディ、3ボギー「68」で回り、通算10
2019/04/21KKT杯バンテリンレディス

「もう少し」が継続の秘訣 李知姫が“40代”初優勝

ている。 「30代後半になると飛ばないと思っていたけど、意外と飛ぶんだなと思いました。(41歳の大山志保ちゃんとかを見ていても、ぜんぜんいけるじゃんと思うし…」。優勝を争った吉本ひかるは李の半分の
2019/04/26フジサンケイレディス

500万円獲得ならず 笠りつ子はエース達成も悔い

。 2016年大会では優勝争いを繰り広げた。「このコースは最後まで何が起きるかわからない」と首位で迎えた最終日に大山志保に逆転で負けた苦い思い出がある。それでも「コースは難しいから好きじゃないけど
2018/03/22アクサレディス in MIYAZAKI

首の痛みでクラブ振れず 大山志保は半年ぶり復帰に黄信号

に長期離脱していた40歳の大山志保は、開幕前日のプロアマ戦で首に痛みを訴えた。最後の5ホールはクラブを振れず、「歩いて回った」。昨季は賞金ランキング50位に滑り込み、今季のシード権を確保したが、地元で