2017/04/06スタジオアリス女子オープン

「今はレギュラー優先」森田理香子が繰り上がりで今季3戦目

繰り上がりで今季3試合目に臨む。5日にウェイティング登録した時点で優先順位の1番目にいたが、大山志保の欠場(首痛のため)により出場が決まった。 今週は、森田よりもQTランク上位選手の多くが、同週開催の
2017/03/30ヤマハレディース葛城

渡邉彩香が地元Vへ首位タイ発進 新ホステスの大山志保が7位

打差の3アンダー3位。成田美寿々、永峰咲希が2アンダーの5位で続いた。 今年からヤマハと契約を結んだホステスプロの大山志保、2週連続優勝を狙う若林舞衣子、川岸史果、比嘉真美子、原江里菜、藤田光里、松森
2017/09/16マンシングウェアレディース

初V狙う辻梨恵、同学年・比嘉真美子とのV争いに「刺激になる」

、この日初めてのボギーをたたくと、18番ではティショットを右のラフに入れるトラブルでダブルボギーを喫し、「上がりの3ホールが悔しい」と唇をかんだ。 大山志保、アン・ソンジュ(韓国)、比嘉真美子とともに通算
2016/09/01ゴルフ5レディス

リオ帰りで現実に直面 大山志保が迎えたピンチとは?

国内女子ツアー「ゴルフ5レディス」は2日、北海道美唄市のゴルフ5カントリー美唄コースで開幕する。8月のリオデジャネイロ五輪に出場した大山志保は、4試合ぶりのツアー復帰となる。笑顔で「(五輪は)最高の
2017/08/06北海道meijiカップ

21歳・森田遥が逆転でツアー初優勝

しょうこが入った。 比嘉真美子、笠りつ子、フェービー・ヤオ(台湾)が通算5アンダーの4位で続いた。 7月末のプロテストに合格した吉本ひかるが、通算4アンダーとして7位で終えた。大山志保、豊永志帆、山田
2017/08/18CATレディース

イ・ボミが連覇へ1年2カ月ぶり首位発進 比嘉真美子1打差

バーディ、2ボギーの「69」で種子田香夏、ペ・ヒギョン(韓国)、東浩子、大山志保、菊地絵理香と並んで3位スタートを切った。 海外メジャー「全英リコー女子オープン」出場を経て、国内試合に3週間ぶりに復帰する川岸史果は3アンダーの9位。米ツアーを主戦場とする畑岡奈紗は1オーバーで45位だった。
2017/08/13NEC軽井沢72

比嘉真美子が涙の4季ぶり復活V キム・ハヌルをPOで破る

プレーオフに持ち込まれた。1ホール目でバーディとした比嘉が競り勝った。 大山志保、辻梨恵が通算11アンダーの3位で並んだ。永井花奈、前年覇者の笠りつ子が5位。小祝さくらはイ・ボミ(韓国)と並んで7位だった。 プロデビュー戦の勝みなみは「72」とし通算6アンダーの17位で終えた。
2017/08/20CATレディース

イ・ボミ涙の復活V 今季初「この日を忘れない」

ウイニングパットを決めると「今年は優勝できないんじゃないかと思っていた。いっぱい練習して、周りのサポートのおかげできょう勝てた。この日のことは忘れない」と声を震わせた。 通算9アンダーの2位に菊地絵理香、ペ・ヒギョン(韓国)が続き、大山志保、穴井詩が通算8アンダーの4位だった。
2017/08/12NEC軽井沢72

比嘉真美子とキム・ハヌルが首位 2打差に辻梨恵

梨恵、通算7アンダー4位に大山志保が続いた。 プロデビュー戦の勝みなみは通算6アンダーの5位で吉田弓美子、笠りつ子、藤田さいき、福田裕子と並んだ。横峯さくらとイ・ボミ(韓国)は2アンダーの31位で予選を通過した。 畑岡奈紗は56位、鈴木愛は67位で予選落ちした。
2016/08/20リオデジャネイロ五輪

遠く離れていくメダル…大山志保、不本意なプレーに悔し涙

女子ゴルフ3日目、この日「77」(パー71)とスコアを落とした大山志保は、通算5オーバーの41位へと大きく後退。「これが自分の実力とは思いたくない…」と言うと、涙で言葉を詰まらせた。 「最後まで自分の
2016/08/18リオデジャネイロ五輪

日本の期待に応えたい 大山志保が“魂を込めて”プレー

遠い異国のブラジルで何度も飛び出したガッツポーズ。リオデジャネイロ五輪の女子ゴルフ初日、大山志保は4バーディ、3ボギーの1アンダー「70」で回って19位。「自分の中では100点に近いプレーができた
2016/08/08リオデジャネイロ五輪

祝いのケーキは顔面で!大山志保が五輪「金」奪取へ出発

リオデジャネイロ五輪日本代表の大山志保が8日、成田空港からブラジルに向け出発した。経由地とする米国・テキサス州ヒューストンで2日間の調整を挟み、現地11日(木)にブラジル入りする予定。「金メダルを