ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

鈴木亨がPO制してシニア最終戦V 篠崎紀夫が初の賞金王

国内シニアツアーとは?

日本プロゴルフ協会(PGA)が統括する50歳以上の男子選手で争われる年間競技。1988年に開始し、レギュラーツアーで活躍した往年の選手たちも参加する。2020年度は18試合を実施。4日間のメジャー大会として「日本シニアオープン選手権競技」、「日本プロシニア選手権大会 住友商事・サミットカップ」の2試合がある。14年から倉本昌弘会長。2019年度はタイのタワン・ウィラチャンが最終戦で3年連続賞金王だったプラヤド・マークセンの賞金を上回り、初のツアー賞金王に輝いた。

国内シニア

◇国内シニア◇いわさき白露シニアゴルフトーナメント 最終日(27日)◇いぶすきゴルフクラブ開聞コース(鹿児島)◇7052yd(パー72) 通算6アンダーで鈴木亨がグレゴリー・マイヤーとのプレーオフに突入。2ホール目でバーディを奪った鈴木がマイヤーを振り切り、最終戦で今季初勝利を挙げた。昨年8月以来となるシニア通算5勝目。 賞金ランキング47位(466万771円)で最終戦を迎えた。「春先から体調を崩…

国内シニア 賞金ランキング
順位 選手名 賞金(円)
1 篠崎紀夫 JPN 34,081,521
2 細川和彦 JPN 25,126,951
3 井戸木鴻樹 JPN 24,013,736
4 田村尚之 JPN 22,660,921
5 P.マークセン THA 20,894,750
6 谷口徹 JPN 20,186,749

動画MOVIE

タカトシゴルふぁ~
タカトシゴルふぁ~ 4スタンスに見るタカとトシの違い 横田真一プロをゲストに迎える4スタンス理論シリーズ。
タカトシゴルふぁ~
タカトシゴルふぁ~ 4スタンスのタイプ診断! 横田真一プロをゲストに迎え、4スタンス理論に基づいたタカアンドトシのタイプ診断をスタート。



フォトギャラリーPHOTO GALLERY



国内シニア 賞金ランキング

1位
篠崎紀夫順位
JPNJPN
篠崎紀夫
2位
細川和彦順位
JPNJPN
細川和彦
3位
井戸木鴻樹順位
JPNJPN
井戸木鴻樹
4位
田村尚之順位
JPNJPN
田村尚之
5位
P.マークセン順位
THATHA
P.マークセン
6位
谷口徹順位
JPNJPN
谷口徹

特集

世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!