ニュース

国内女子伊藤園レディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

大山志保「今日は楽しく出来ましたよ!」

国内女子ツアー「伊藤園レディスゴルフトーナメント」の2日目に、8バーディを奪いながらも終盤にスコアを崩した大山志保。その後の会見で賞金シードの話題を振る我々記者に対して「その話題はやめて欲しい」と話していたが、最終日もラウンド後にはその話題が出てしまう。

苦笑いを浮かべた大山は「お金の計算はしないでくださいよ。それがプレッシャーになるんで」と、話題の転換を求める。大会2日目は気温が低く、肘が完治していない大山は「痛みがあった」と話していたが、最終日は朝のうちだけ冷え込んだが、日中は穏やかな天候になり、「痛みはまったくなかったし、スイングにも影響はないです」と笑顔を取り戻した。

<< 下に続く >>

そして、大山自身が求める「楽しいゴルフ」という点では「トップ10に入れたと思うので、自分の中では評価できると思います」と満足気だ。

大山の目には触れさせたくないが、気になるファンも多くいるはずなので整理をすると、今大会を終えて、大山の獲得金額は1,020万円丁度でランキング61位。シード権獲得には上位51位以内(永久シードの不動裕理を除く)に入らなければならないが、次週500万円程度(単独5位以内)は稼がなければならなくなった。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2010年 伊藤園レディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!2月のマンスリーゲストにはセキ・ユウティンプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!