2017/03/11ヨコハマタイヤPRGRレディス

青木瀬令奈が首位キープ イ・ボミは18位に後退

を吹き返した。 「追う方が楽なので、あすは厳しい状況になると思うけど、あと1日いいゴルフができたらいい」と、勝負の最終日を見据えた。 通算5アンダーの2位に、大山志保、キム・ハヌル(韓国)、ツアー未
2016/08/06GDOEYE

五輪開幕!JAPANの栄光とズボンの丈 大山志保の場合

執り行われ、夢の舞台が始まった。 ところかわって、日本の北海道。女子ゴルフで五輪日本代表に選出された大山志保が、国内女子ツアー「meijiカップ」で、予選2日間で通算2アンダーとし、21位で予選通過を決め
2016/08/17リオデジャネイロ五輪

リオ五輪の女子ゴルフが開幕 大山志保はボギー発進

・ナグルがティショットを放ち、第1組がスタートした。 日本代表は大山志保と野村敏京の2人が出場。現地7時41分開始の第2組に入った大山は、1番パー5をボギースタートとした。3番もボギーとし、2オーバー
2016/08/19リオデジャネイロ五輪

【速報】野村敏京は「69」で終了 大山志保は浮上中

締め、連日のアンダーパーに収めてスコアを伸ばした。 9時36分に19位から出た大山志保は、前半の5番(パー5)、6番(パー3)、9番とバーディを重ねてハーフターン。10番(パー5)はボギーとしたが
2017/03/12ヨコハマタイヤPRGRレディス

全美貞が通算25勝目 史上4人目の生涯10億円突破

アンダーとして、大山志保、笠りつ子、金田久美子と並ぶ5位だった。 前年大会覇者のイ・ボミ(韓国)は、ホステスプロの森田理香子らと並んで通算イーブンパーの27位。10位タイから出たアマチュアの河本結は「76」と崩れ、通算2オーバーの37位で終えた。
2016/06/30全米女子オープン

五輪切符死守へ 大山志保が最終決戦の全米女子に強行出場

大山志保は30日、海外メジャー「全米女子オープン」(7月7日~10日)に出場するため、成田空港から渡米した。前週の国内ツアー「アース・モンダミンカップ」を首痛のため欠場。その際は「全米女子オープンも
2016/07/09全米女子オープン

予選落ちの大山志保、無念の宮里美香は涙いっぱい

リオ行きのチケットはライバルの戦いに委ねられた。カリフォルニア州のコーデバルGCで開催中の「全米女子オープン」2日目。4オーバーの106位タイから出た大山志保は「76」とスコアを落とし、通算8
2017/03/10ヨコハマタイヤPRGRレディス

青木瀬令奈が単独首位 前年Vのイ・ボミは11位発進

から2週連続優勝がかかるアン・ソンジュ(韓国)ほか、大山志保、葭葉ルミ、森田遥、一ノ瀬優希、藤崎莉歩、全美貞(韓国)が続いた。 前年優勝のイ・ボミ(韓国)は3バーディ、1ボギーの「70」とし、2
2017/03/24アクサレディス in MIYAZAKI

渡邉彩香が大会2勝目へ首位タイ発進 1打差に香妻琴乃ら

茉優、新海美優、笠りつ子、鈴木愛の7人。3アンダー11位グループに地元宮崎県出身の永峰咲希、蛭田みな美ら6人が続いた。 宮崎勢の大山志保は2アンダー17位、前週優勝の菊地絵理香は1アンダーの29位に
2017/02/08

「日本プロゴルフ殿堂」新たに陳清水ら6人を発表

。プロとしては優勝7回。83年に第一線から退いたのち、日本女子プロゴルフ協会の理事長、会長を歴任し、ティーチング資格制度の基盤を立ち上げた。指導者としても成果を挙げ、不動裕理、大山志保、古閑美保を賞金
2017/03/02ダイキンオーキッドレディス

大城さつきが地元で初の首位発進 イ・ボミ5位、宮里藍13位

位を記録したが、これまでシード獲得には至っていない。今季QTランクは52位で、今週は主催者推薦で出場している。 1アンダーの2位タイに、柏原明日架、大山志保、服部真夕の3人。イーブンパーの5位タイに