ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

18歳の久常涼が「61」で逆転2勝目/男子下部

国内男子ツアーとは?

1999年に日本ゴルフツアー機構(JGTO)が発足し、73年に日本プロゴルフ協会(PGA)のもとで施行されたツアー制度を引き継いだ。日本男子プロ競技の最高峰にあたり、下部ツアーにAbemaTVツアーを持つ。2016年に青木功会長が就任した。2019年は今平周吾が2年連続賞金王を戴冠。20年は19年と同じ25試合を実施。米ツアーと共催で行われた「ZOZOチャンピオンシップ」は日程から外れた。

国内男子

◇AbemaTVツアー◇南秋田カントリークラブみちのくチャレンジトーナメント 最終日(30日)◇南秋田カントリークラブ(秋田)◇6939yd(パー71) 1打差2位から出た18歳のルーキー久常涼が1イーグル10バーディ、1ダブルボギーのコースレコード「61」と爆発力を見せ、通算17アンダーで逆転優勝を飾った。 出だし1番(パー5)でいきなりイーグルを奪うと、2番もバーディ。OBが出た5番でダブルボ…

国内男子 賞金ランキング
順位 選手名 賞金(円)
1 星野陸也 JPN 77,390,124
2 木下稜介 JPN 69,566,323
3 金谷拓実 JPN 59,176,023
4 Cha.キム USA 56,112,333
5 稲森佑貴 JPN 55,585,058
6 大槻智春 JPN 41,963,023




フォトギャラリーPHOTO GALLERY



国内男子 賞金ランキング

1位
星野陸也順位
JPNJPN
星野陸也
2位
木下稜介順位
JPNJPN
木下稜介
3位
金谷拓実順位
JPNJPN
金谷拓実
4位
Cha.キム順位
USAUSA
Cha.キム
5位
稲森佑貴順位
JPNJPN
稲森佑貴
6位
大槻智春順位
JPNJPN
大槻智春

特集SPECIAL

2021年上半期ランキング
日本勢の歴史的な快挙が続く2021年。2020年下半期と比較し、プロフィールへのアクセス数が急上昇した選手をランキング形式でご紹介します。意外な理由で注目度が上がった選手も! 1位に輝いた選手は誰?
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!