ニュース

米国男子トラベラーズ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2023年 トラベラーズ選手権
期間:06/22〜06/25 場所:TPCリバーハイランド(コネチカット州)

クラブセッティング速報
リッキー・ファウラー撮れたて14本 44.5インチ「エアロジェットLS」がどハマり

◇米国男子◇トラベラーズ選手権◇TPCリバーハイランド(コネチカット州)◇6852yd(パー70)

ウィンダム・クラークのメジャー初優勝で幕を閉じた「全米オープン」で、3日目まで首位を走ったリッキー・ファウラーは、敗れはしたが復活が近いことを予感させた。2019年2月「WMフェニックスオープン」以来のタイトルがいよいよ待ち遠しい。

<< 下に続く >>

メジャー翌週の「トラベラーズ選手権」でクラブセッティングの撮影に成功した。1Wのコブラ 「AEROJET(エアロジェット)LS」を使い始めたのは昨秋のこと。同社ツアーレップ(用具担当者)によると、三菱ケミカルの「ホワイトボード」、つまり“白マナ”系のシャフトのフィッティングを行ってきた。

ファウラーは「まずフルスイング時に高い打ち出しで、低スピンのボールが打てること。次にドロー、フェードが打ち分けられること。そしてフェアウェイを確実にとらえる低空飛行の球をアレンジできること」(同レップ)を求めるという。シャフト長は一時期の43.5インチという短いものから、現在は44.5インチで安定している。3Wも同じシリーズのLSモデル。5Wは昨年発売の「KING(キング)LTDx LS」がバッグにある。

アイアンは今春発売された「KING TOUR(キング ツアー)」が現在のエース。かつて愛用していたブレードタイプの進化版「KING(キング)MB」や、キャビティタイプの「CB」もテストした上で、ファウラーが求めるソリッド感も実現しながら、見た目がわずかに大きく、寛容性に長けたモデルを選んだ。

52度、56度、60度のウェッジはコブラ伝統の形状をしたモデル。ソールのトウとヒールの中央部分がハイバウンスになっており、「フェースをスクエアにしたフルショットのときも感触が良く、開いたときも、タイトなライなどで地面に滑るような感じで打つことができる」と、あらゆるシチュエーションでの球さばきが期待できる。

初のメジャータイトル獲得と復活優勝はお預けになったが、担当者は「全米オープンでは本当に素晴らしかった。日曜日こそうまくいかなかったけれど、ゴルフ界が彼を応援していた」とカムバックの瞬間に改めて期待を寄せていた。

リッキー・ファウラーのクラブセッティング〉
ドライバー:コブラ AEROJET(エアロジェット)LS ドライバー(9度)
シャフト:三菱ケミカル ディアマナプロトタイプ
フェアウェイウッド:コブラ AEROJET(エアロジェット)LS フェアウェイウッド(13.5度)、コブラ KING(キング)LTDx LS フェアウェイウッド(17.5度)
シャフト:アルディラツアーグリーン 75 TX(3番)、USTマミヤ LIN-Q M40X White 8F5(5番)
アイアン:コブラ KING TOUR(キング ツアー)アイアン(4番~PW)
シャフト:FST KBS ツアー Cテーパー 125S+
ウェッジ:コブラキングウェッジ(52度、56度、60度)
シャフト:KBSツアー 610
パター:オデッセイ VERSA JAILBIRD
ボール:テーラーメイド TP5 ボール

クラブセッティング速報 記事一覧

コブラ
スイングスピードの速いゴルファーに最適なスピードを実現
発売日:2023/03/04 参考価格: 86,900円
オデッセイ
発売日:2014/01/14 オープンプライス

2023年 トラベラーズ選手権



あなたにおすすめ


特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!