ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

佐藤信人の視点 勝者と敗者
2018/09/18ツアー選手権

試合数が足りない… 想定外の事態に陥ったスピースの屈辱【佐藤信人の視点】

松山英樹選手を含む、フェデックスカップランキング上位30人に与えられたプレーオフ最終戦「ツアー選手権byコカ・コーラ」の出場権。これから年間王者を決める最後の戦いが始まりますが、一...
2018/09/11ISPSハンダマッチプレー

新興国から一大勢力へ タイ勢の強さの秘密

「ISPSハンダマッチプレー選手権」は、タイのタンヤゴーン・クロンパ選手が決勝戦で賞金ランキング1位の今平周吾選手を下し、日本ツアー初優勝を挙げました。 クロンパ選手は、2014年...
2018/09/05フジサンケイクラシック

グリーン上で見えた20代の特権

「フジサンケイクラシック」は、最終日に単独首位からスタートした星野陸也選手が2位に5打差をつけ、悲願のツアー初優勝を飾りました。 バーディ数は大会1位の26個(2位は今平周吾選手の...
2018/08/21ウィンダム選手権

不屈の男スネデカーここにあり

『最大の名誉とは決して倒れないことではなく、倒れても倒れてもすぐに起き上がることである――(孔子)』。 この名言がこれほどまでに当てはまる男はいないと思うのです。それは「ウィンダム...
2018/08/14全米プロゴルフ選手権

ケプカのメジャーの重みを感じない能力

ことしの「全米プロゴルフ選手権」は、終わってみれば6月の「全米オープン」も制したブルックス・ケプカが終始安定したプレーを見せ、メジャー通算3勝目という形で幕を閉じました。 結果的に...
2018/08/08WGCブリヂストン招待

トーマスが追う偉大な先輩の背中

「WGCブリヂストン招待」は、2位と3打差の首位でスタートしたジャスティン・トーマスが、初の世界ゴルフ選手権(WGC)制覇という形で幕を閉じました。今回私が強く感じたのは、彼の勝ち...
2018/07/31カナディアンオープン

格の違いを見せたD.ジョンソン“無”の領域

「RBCカナディアンオープン」は、最終日、首位からスタートしたダスティン・ジョンソンが2位と3打差の通算23アンダーで、今季3勝目を挙げました。 3日目を終えた時点で、初優勝を狙う...
2018/07/24全英オープン

モリナリの静かな策略と進化

「全英オープン」はフランチェスコ・モリナリ(イタリア)が、3日目・最終日と勝負どころでノーボギーという安定感を見せ、初の栄冠をイタリアにもたらしました。 3日目はモリナリの他にもノ...
2018/07/18全英オープン

「バリ硬」カーヌスティで松山英樹の奮起を待つ

カーヌスティゴルフリンクス(スコットランド)で行われる今年の「全英オープン」。 毎年、欧州ツアーのプロアマ形式の大会「アルフレッド・ダンヒル・リンクス選手権」が行われ、欧州勢には馴...
2018/07/10全英オープン

“切れやすい男”返上のジョン・ラーム 全英へ準備万全

全英オープンで活躍が予想される選手の中に、いま最も勢いを感じる選手がいます。それがジョン・ラーム(スペイン)です。 彼は昨季まで欧州ツアーを主戦場としていましたが、今季から米ツアー...
2018/06/27ダンロップ・スリクソン福島オープン

秋吉翔太が変えなかった“自分スタイル”

「ダンロップ・スリクソン福島オープン」は、前週「全米オープン」で予選落ち(通算19オーバー)を喫した秋吉翔太選手が、通算20アンダーの好スコアをたたき出し、ツアー2勝目を飾りました...
2018/06/19全米オープン

ゴルフの根底をくつがえしかねないミケルソン問題

全米オープンは近年、受難続きのメジャー大会と呼ばれています。 昨年は優勝スコア16アンダー(ブルックス・ケプカ)と、あまりに良い成績が出すぎてしまったことで、全米オープンらしからぬ...
2018/06/11全米オープン

全米OPの勝敗はショートゲームが握る カギは『世界で最も短いパー5』

14日に開幕する全米オープンは14年ぶりにニューヨークのシネコック・ヒルズを舞台に行われます。2004年の開催時から総距離500yd近く長くなったリンクスコースでは、グリーンをとら...
2018/06/05日本ツアー選手権森ビル杯

市原vs時松 勝敗を分けた最難関ホールの攻防

日本ツアー選手権で初めてメジャーを制した市原弘大選手と、逆転負けを喫した時松隆光選手の勝敗を分けたのは、宍戸ヒルズ最難関ホールの17番の攻防だったように思います。 2016年シーズ...
2018/05/29ミズノオープン

恐るべき8000yd超えコースが残した爪痕

今季からザ・ロイヤルゴルフクラブ(茨城県)に会場を移したミズノオープン。注目を集めたのは、705ydの16番(パー5)を含む8007ydというモンスター級の総距離でした。 秋吉翔太...
2018/05/15日本プロ

勝敗を分けた一瞬の嵐

「自分に向いている」。それが、日本プロゴルフ選手権の試合前、コースセッティングについて発した谷口徹選手の感想でした。 谷口選手は、房総CC房総ゴルフ場のセッティングについて、良いイ...
2018/05/09ワールドレディスサロンパス杯

いまこそ考えるスロープレー問題

「ワールドレディスサロンパスカップ」は白熱した優勝争いで多くのギャラリーを魅了しました。その中で物議を醸しているのが、最終日最終組の申ジエ選手(韓国)、鈴木愛選手、イ・ジョンウン6...
2018/04/24佐藤信人の視点~勝者と敗者~

小平効果 刺激を受けたU25世代

「パナソニックオープン」は、ラヒル・ガンジー(インド)の14年ぶりツアー優勝で幕を閉じました。 今大会で注目したいのは、日本人最高位4位タイにつけた今平周吾選手と川村昌弘選手、そし...
2018/04/17RBCヘリテージ

有言実行タイプ 小平智の次なる目標

小平智選手の強さは? と聞かれたならば、飛距離やショット力はもちろんのこと、自分を信じ抜く心の強さにあると答えたいと思います。 小平選手は明確な目標を掲げ、それを公言し、実現してき...
2018/04/12マスターズ

“ヒール役”の新王者 リードの嫌われる勇気

新たなマスターズ王者パトリック・リードは、明らかにヒール役(悪役)として表彰台に立っていました。 それは自国の人気選手ジョーダン・スピースやリッキー・ファウラーに勝たせたいというパ...

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~