女子世界ランキング 一覧≫


2018/10/04インターナショナルクラウン

女子の国別対抗戦が韓国で初開催 畑岡、比嘉、成田、上原が出場

。 優勝候補の筆頭に挙がるのは、世界ランキング1位のパク・ソンヒョンや前週の日本メジャー「日本女子オープン」を制したユ・ソヨンらが出場する韓国。イングランド、オーストラリア、台湾と予選同組になった。 日本は
2018/09/30日本女子オープン

これが世界4位の勝ち方だ!ユ・ソヨンが3打差圧倒

◇国内女子メジャー第3戦◇日本女子オープンゴルフ選手権競技 最終日(30日)◇千葉CC野田コース (千葉県)◇6677yd(パー72) 世界ランク4位の実力を見せつける圧巻の勝利だった。菊地絵理香と
2018/09/30日本女子オープン

畑岡奈紗は樋口久子以来の3連覇ならず「また来年…」

オリンピックにも意欲を見せ、「世界ランクが重要になってくる思うので、一試合一試合大切に戦っていきたい」という。今季は残り米ツアー5試合に出場する予定で「もう一勝したい。日本でプレーするチャンスもあるので
2018/09/30日本女子オープン

畑岡奈紗は3連覇逃す ユ・ソヨンが3打差圧勝

◇国内女子メジャー第3戦◇日本女子オープンゴルフ選手権競技 最終日(30日)◇千葉CC野田コース (千葉県)◇6677yd(パー72) 世界ランキング4位のユ・ソヨン(韓国)が首位タイから5バーディ
2018/09/29インターナショナルクラウン

鈴木愛が米ツアーの国別対抗戦を欠場 上原彩子が出場

インターナショナルクラウン」に出場予定だった鈴木愛がケガを理由に欠場し、かわりに上原彩子が加わることを発表した。 同大会は、米国女子ツアーの単独競技として2014年からスタート。世界ランキングによる基準を
2018/09/28日本女子オープン

畑岡奈紗が2打差の2位に浮上 フェービー・ヤオが首位

を目指す畑岡奈紗は「66」でプレーし、単独トップから出た世界ランキング4位のユ・ソヨン(韓国)、21歳の丹萌乃と並ぶ通算7アンダーの2位に順位を上げた。 今年3月の「アクサレディス」で4年ぶりのツアー
2018/09/28日本女子オープン

3連覇目指す畑岡奈紗が7バーディ「66」で急上昇

なかった。後半7番(パー5)でピン左30㎝につけ、続く8番(パー3)でもピン左20㎝につけて連続バーディとするなど、ギャラリーの歓声を誘った。「72」と伸ばせなかった同組で世界ランク4位のユ・ソヨンと
2018/09/27日本女子オープン

世界4位のユ・ソヨン 実力通りの首位発進「あすも攻める」

ました」と目を丸くした。畑岡奈紗は「いつも安定しているので、普通という感じ」と受け止める。元世界ランキング1位のユ・ソヨン(韓国)が、ボギーなしの7アンダー「65」で、後続に2打差をつける単独首位で
2018/09/27日本女子オープン

ユ・ソヨンが単独首位 3連覇かかる畑岡奈紗は17位発進

◇国内女子メジャー第3戦◇日本女子オープンゴルフ選手権競技 初日(27日)◇千葉CC野田コース (千葉県)◇6677yd(パー72) 世界ランキング4位のユ・ソヨン(韓国)が7バーディ、ノーボギーの
2018/09/26日本女子オープン

史上2人目の3連覇へ 畑岡奈紗「調子と相談しながら」

。すごく偉大な人」と敬意を口にした。 あすからの予選ラウンドは、世界ランキング4位のユ・ソヨン(韓国)とアマチュアの安田祐香(滝川第二高)と同組でスタートする。「ソヨンは何度も回っているし、祐香ちゃんは初めてだから楽しみ」。ファンの期待にこたえるプレーを見せたい。(千葉県野田市/柴田雄平)
2018/09/25日本女子オープン

畑岡奈紗が凱旋出場 樋口久子以来の3連覇に挑む

「ダイキンオーキッドレディス(3位)」、5月「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ(16位)」以来、3戦目の出場となる。注目の凱旋試合、予選ラウンドは世界ランク4位のユ・ソヨン(韓国)と