2006/05/28廣済堂レディスゴルフカップ

天沼知恵子が5年ぶりの優勝!古閑美保と大山志保が2位タイ

千葉県の千葉廣済堂カントリー倶楽部で開催されている、国内女子ツアー第11戦「廣済堂レディスゴルフカップ」の最終日。熾烈なトップ争いが繰り広げられ勝利の行方が最終18番までもつれる中、天沼知恵子が通算
2001/08/02

世界で活躍する日本の選手たち(7月26日-8月5日)

リンクススタイルではないが、イングランドの名門サニングデールCC。日本からはUSLPGAメンバーの福嶋晃子と小林浩美が参戦。他に日本のツアー枠より藤井かすみ、天沼知恵子、原田香里、中島千尋も参加となる
2012/08/10GDOEYE

“非情の宣告”から復帰 天沼の苦難

天沼知恵子が突然の腰痛に襲われた悲劇は、昨年7月の「日医工女子オープン」プレー中に起こった。診断結果は「第5腰椎分離すべり症」。約1カ月後の8月5日に手術を受けたが、担当医師からはゴルフ界への復帰は
2001/08/12NEC軽井沢72ゴルフトーナメント

天沼知恵子が抜け出してシーズン3勝目をあげた

上がってきた。 昨年この大会でプレーオフの末、不動裕理に敗れている天沼知恵子がスコアを伸ばした。「去年のこの軽井沢での経験が今シーズンのゴルフにつながっている」 今シーズンは初優勝を含め2勝を上げている
2001/10/20樋口久子・紀文クラシック

5勝目に王手! 天沼知恵子が首位に立った

いる天沼知恵子。2アンダーの3位からスタートした天沼は、5バーディ、2ボギーで3ストローク伸ばし5アンダーとした。 「14番から18番までは、もうアップアップでした。やはり、ショットがいつもより自信が
2002/11/07

世界で活躍する日本人選手

に行われたシスコ ワールド レディース チャレンジのマッチプレーは、1回戦で天沼知恵子がアニカ・ソレンスタムを2アンド1、坂東貴代が朴セリを1アップで破るという番狂わせがあった。他に2回戦に進んだ日本
2000/09/09日本女子プロゴルフ選手権大会コニカ杯

高村首位キープ。天沼も依然追走

経験を積むとこんなに強くなるものなのだろうか。8月のNEC軽井沢までは?印の若手だった25歳天沼知恵子が、同期の不動裕理とのプレーオフですっかり変身してしまった感がある。今週も初日の首位から一歩後退
2010/07/05日医工女子オープンゴルフトーナメント

最終ホールで痛恨のミスショット!綾田、プレーオフ進出を逃す

。 あいにくの雨に霧も発生する悪条件となった最終日だったが、綾田は天沼知恵子、辛ヒョンジュとの最終組で、落ち着いたプレーを見せる。1番パー5では3打目を1mにつけて幸先良くバーディ奪取。その後も際どいパー