ニュース

国内女子ニチレイカップワールドレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

不動裕理が5連続バーディのK.ウェブに飲み込まれた

国内女子ツアー「ニチレイカップワールドレディスゴルフトーナメント」の3日目は、朝まで続いた雨が止み、気温が徐々に上昇。そして、優勝争いもヒートアップしてきた。

初日7アンダーで飛び出した日本のエース不動裕理は、2日目も首位をキープ。2位グループに5打のリードを持って3日目を迎えた。しかし、2番パー3でボギーを叩くと出入りの激しいゴルフになった。

<< 下に続く >>

その不動を脅かす存在は、この大会3連覇を狙うオーストラリアのK.ウェブだ。過去2度の優勝はいずれも逃げ切り勝ちだったが、今回は追う展開。そして、予定通りかスコアを伸ばしてきた。

前半2バーディと静かにスコアを伸ばすと11番パー5からは5連続バーディ、一緒に回った不動も苦笑いを浮かべるほど面白いようにバーディパットを沈めてきた。気づけば12アンダーで首位の不動に並んできた。

初日から最終日まで不動とウェブは同じ組で回ることになった。その2人に加わるのは8アンダーの天沼知恵子だ。昨年の大会でウェブに刺激を受けた天沼が、2人の争いに割って入れるか気合が入る。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2002年 ニチレイカップワールドレディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには廣田真優プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!