ニュース

国内女子NEC軽井沢72ゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

避暑地軽井沢で、不動が久保を抜いて賞金トップを狙う!

国内女子ツアー「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」が、8月16日(金)から18日(日)までの3日間、長野県の軽井沢72ゴルフ北コースで開催される。日本の避暑地の代名詞にも挙げられる軽井沢で行われるのだが、今年の暑さを考えると、選手たちも待ちに待った大会を迎えることになる。

昨年、一昨年と最終日は霧が出て、肌寒いラウンドとなっている。そして、昨年の大会を制したのは、天沼知恵子だった。ここまでシーズン2勝を挙げていた天沼は、一昨年この大会で同期の不動に敗れた雪辱を果たした。

天沼は翌週の新キャタピラー三菱にも優勝を果たした。昨年の8月は天沼が2勝、残る2試合は2年連続賞金女王に輝いた不動裕理が2勝。そのままシーズン終盤の賞金争いにもつれる展開となった。

現在の賞金争いは、今シーズン絶好調の久保樹乃が一歩リードし、僅差で不動裕理が追っている。8月に入りシーズンも後半戦に突入、その初戦は不動がシーズン2勝目を挙げた。2週連続優勝で賞金争いのトップに駆け上がることができるか、女王不動から目が離せない。

先週は全英女子オープンがスコットランドのターンべリーで開催され、国内ツアーはオープンウィークとなった。その全英では、木村敏美が唯一決勝ラウンドに進出し、久保など6名は予選落ちとなった。木村は帰国後さっそくの出場となるが、ターンベリーをイーブンパーでラウンドした実力が出せるか注目したい。

また、この大会は新人など若手育成を目指した、ルーキー・オブ・ザ・NEC軽井沢72賞を用意している。昨年は、7月に行われたゴルフ5レディースで、出場3試合目にして優勝した呂曉娟が受賞した。今シーズンは新人の優勝者が現れていないが、試合になれてきた後半に金星を狙ってもらいたい。

関連リンク

2002年 NEC軽井沢72ゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 永野竜太郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには田村亜矢プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~