ニュース

米国シニア全英シニアオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2015年 全英シニアオープン
期間:07/23〜07/26 サニングデールGCオールドC(イングランド)

珍記録ラッシュ!ランガー、ヒメネスら「8人」が首位タイ

◇海外シニアメジャー◇全英シニアオープン 初日◇サニングデールGCオールドC(イングランド)◇6618yd(パー70)

穏やかな晴天の下、ロンドン郊外で開幕したメジャータイトル戦。大会史上最多の8人が5アンダーで首位に並び、2人が同一ホールでアルバトロスを決める記録ラッシュな第1ラウンドとなった。

首位に並んだのは、前年覇者のベルンハルト・ランガー(ドイツ)、ミゲル・アンヘル・ヒメネス(スペイン)、張連偉(中国)のほか、リー・ジャンセンジェフ・スルーマンバート・ブライアントマルコ・ドーソンマイケル・アレンの米国勢5人。過去の初日首位タイ人数では、2004年と07年大会の4人が最多だった

4アンダーには3人が並び、さらに1打差ではトム・ワトソンコリン・モンゴメリー(スコットランド)ら8人が12位で並んでいる。

3人が出場する日本勢は、井戸木鴻樹が5バーディ2ボギー1ダブルボギーの「69」で回り、1アンダー31位として最上位。須貝昇奥田靖己、そして戦う会長こと倉本昌弘はいずれもイーブンパーの52位発進となった。

また、この日の1番(パー5、492yd)で、バリー・レーン(イングランド)とスティーブ・ジョーンズがそれぞれ2打目をカップに入れてアルバトロスを記録。残り218ydの第2打を4Iで入れたレーンは、スタートホールをアルバトロスで滑り出したツアー史上初の選手となった。

関連リンク

2015年 全英シニアオープン




特集SPECIAL

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。
世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~