ニュース

国内シニアトラストグループカップ 佐世保シニアオープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

賞金ランクトップのマークセン不在 米山剛、倉本昌弘らが出場

◇国内シニア◇トラストグループカップ 佐世保シニアオープンゴルフトーナメント 事前情報◇佐世保CC(長崎)

今季の国内シニアツアーは残り6戦。賞金総額2500万円(優勝賞金450万円)をかけて2日間大会で争われる。

昨年大会の最終日は悪天候の影響で最終ラウンドが中断し、天候の回復が見込めず競技は18ホールに短縮。第1ラウンドを4アンダーの単独首位で終えていた高橋勝成が、2007年の「アデランスウェルネスオープン」以来10年ぶりとなるシニア通算13勝目を挙げた。

今年は賞金ランキングトップを独走するプラヤド・マークセン(タイ)が国内メジャー戦「日本オープン」に参戦しているため不在。大会連覇を目指す高橋、同ランク2位で前週の「日本プロシニア」を制した米山剛、日本プロゴルフ協会会長の倉本昌弘らが出場する。

<主な出場予定選手>
高橋勝成井戸木鴻樹倉本昌弘川岸良兼崎山武志盧建順鈴木亨真板潔米山剛

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2018年 トラストグループカップ 佐世保シニアオープンゴルフトーナメント




特集

世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。