2017/09/10JAL選手権

C.モンゴメリーが今季初優勝 倉本昌弘7位

◇米国シニア◇JAL選手権 最終日(10日)◇成田ゴルフ倶楽部(千葉県)◇7140yd(パー72) 3位から出たコリンモンゴメリー(スコットランド)が6バーディ、1ボギーの「67」とし、3打差を
2018/08/14

米シニアツアーが2019年に再び日本開催へ

日間大会として行われる。 賞金総額は250万ドルで、68選手が出場する予定という。米シニアツアーは2017年9月に、同じ成田ゴルフ倶楽部で「JAL選手権」を開催。初開催で注目を集める中、コリン
2017/09/10JAL選手権

じん帯断裂から復活 モンティが日本で今季初V

◇米国シニア◇JAL選手権 最終日(10日)◇成田ゴルフ倶楽部(千葉県)◇7151yd(パー72) 185cmの巨体を揺らしながら、17番グリーンに向かった。モンティの愛称で親しまれるコリン
2018/11/05GDOEYE

トルコのゴルフ ツアーへの関心と環境のギャップ

ホテルリゾートだ。場内にトルコ語、英語、ロシア語、ドイツ語の案内があることからも、あらゆる地域から旅行者が訪れることが分かる。周辺にはピート・ダイやコリンモンゴメリー、ニック・ファルドらが設計した
2017/04/04マスターズ

タイガー・ウッズの伝説的勝利から20年 1997年の当事者たち

初めて『マスターズ』で首位に立ちました」と言った。 タイガーを燃えさせたモンティの挑発 2日目を終えてウッズはスコットランドのコリンモンゴメリーに3打差をつけて首位に立ち、エイジンガーにさよならを告げ
2017/06/15ヨーロピアンツアー公式

エルスの回顧 「全米オープン」で勝つために必要なもの

、そしてコリンモンゴメリーらとの優勝争いを制し、ワシントンD.C.で2度目のメジャー制覇を果たしたのである。 エルスはその3年前、オークモントで18ホールのプレーオフの末にモンゴメリーを下して最初の
2018/09/12ヨーロピアンツアー公式

「KLMオープン」で知っておくべき5つのこと

)、ベルンハルト・ランガー(1984、1992、2001年)、ホセ・マリア・オラサバル(1989年)、コリンモンゴメリー(1993年)、ミゲル・アンヘル・ヒメネス(1994年)、そしてリー
2018/10/08ヨーロピアンツアー公式

「自分が優勝するとは」ビェルレガードがリンクスの王者に

嬉しいですね」とビェルレガード。 「32」でハーフターンしたハットンはニック・ファルド(イングランド)、コリンモンゴメリー(スコットランド)、タイガー・ウッズ(米国)、アーニー・エルス(南アフリカ)に
2018/09/12ヨーロピアンツアー公式

リー・ウェストウッドらオランダで注目の3人

欠かさず開催されている6大会のうちの一つである。 スパイクにあるコリンモンゴメリー設計コースは全長6983ydでティショットが難しい。フェアウェイヒットの難度が高いながらも、パーオンに重きが置かれた
2018/08/28ヨーロピアンツアー公式

「メイド・イン・デンマーク」で知っておくべき5つのこと

までこの偉業を達成したのは、デービッド・ハウエル、サム・トーランス、ミゲル・アンヘル・ヒメネス、バリー・レーン、コリンモンゴメリー、ロジャー・チャップマン、ポール・ローリー、イーモン・ダーシー
2018/07/23ヨーロピアンツアー公式

神童がイタリア初のメジャー王者となるまで

「ワールドカップ」でイタリアに優勝をもたらす。19試合連続予選通過を果たした2010年は、同年の「ライダーカップ」欧州代表に選抜された。 同大会には兄のエドアルドもコリンモンゴメリーによるキャプテン
2018/08/15ヨーロピアンツアー公式

「ノルデアマスターズ」で知っておくべき5つのこと

を達成するのだが、これはサム・トーランス、ミゲル・アンヘル・ヒメネス、コリンモンゴメリー、ポール・ローリーらに続く10人目の快挙となる。 舞台は再びヨーテボリへ 「ノルデアマスターズ」は16年振り
2018/04/18ヨーロピアンツアー公式

「ハッサンIIトロフィー」で知っておくべき5つのこと

スケジュールに正式に組み込まれたが、それ以前から、アーニー・エルスやパドレイグ・ハリントンといったメジャー王者たちや、「ライダーカップ」でキャプテンを務めたコリンモンゴメリーやサム・トーランスといったスター
2017/09/05ヨーロピアンツアー公式

「オメガ・ヨーロピアン・マスターズ」の大会アラカルト

マークしているが、そのうちの一人であるジェイミー・スペンスは、優勝した1992年の「ヨーロピアンマスターズ」でこれを達成した。最終日を首位で迎えたコリンモンゴメリーから10打差で出たスペンスは、12
2016/11/16チャールズ・シュワブ・カップ選手権

3年連続シニア王者のランガー 驚くべきその強さ

。 シーズン最終盤にスケジュールされたプレーオフ全3戦のうち、初戦を左ひざの故障により欠場したランガーは、ポイントランク2位コリンモンゴメリー(スコットランド)に詰め寄られて最終戦を迎えた。大会は好調
2017/09/12ヨーロピアンツアー公式

「KLMオープン」の大会アラカルト

大きなインパクトを残した。 ザ・ダッチが誇るチャンピオンシップコースは、2010年「ライダーカップ」でキャプテンとして欧州代表を勝利に導いたコリンモンゴメリーとヨーロピアンゴルフデザインの共同設計
2017/09/13ヨーロピアンツアー公式

データから読み解くオランダで注目すべき3選手

スイスからオランダへ。今週はオランダのナショナルオープンの「KLMオープン」が開催される。1912年に第1回大会が開催されたこの大会は、昨年初めてコリンモンゴメリー設計のザ・ダッチで行われた
2017/09/12GDOEYE

日本初開催の米シニアツアー JALにとっての成果と課題

派手なファッションで大人気の“悪童”ジョン・デーリーらが参戦。欧州の強豪として名をはせたコリンモンゴメリー(スコットランド)が勝利を収めた。 選手やツアー関係者の約160人は、前週の「ショー