2003/07/19全英オープン

日本ツアー選手情報/全英オープン2日目

なり、早くなってしまった」と言う。結局、バック9は3ボギー、2ダブルボギー、そして14番パー5での9を加えて46。今日83で通算13オーバー。予選落ちとなった。 ■須貝 「まだまだ未熟だということ
2002/07/29全英シニアオープン

全英シニアオープンで日本の須貝昇が優勝!!

全英オープンの翌週、「全英シニアオープン」が、北アイルランドのロイヤルカウンティダウン ゴルフクラブで開催された。初日の1番ホールでバーディを奪った須貝が、そこから4日間、首位の座を一度も明渡さず
2002/07/29全英シニアオープン

全英シニアオープン観戦記(前編)

が好きなんです。2年前に初めて参加したときには18位でしたが、それ以来、いい感じでプレーできています」 67で回った初日にそう語り、一度も首位の座を明け渡すことなく優勝を果たした須貝プロにとって、全
2003/07/18全英オープン

日本人選手情報/全英オープン初日

ボギー、2ダブルボギーと大きく乱れ、11オーバー82。10年ぶりにこのコースでの全英に挑んでいる須貝は12オーバー83。「グリーン上で体が(風で)ゆらゆらして、スタンスを広げたんだけど、手が動かなく
2001/07/26

世界で活躍する日本の選手たち

は北アイルランドのロイヤル カウンティー ダウン GC。 日本からは青木功、海老原清治に加え 高橋勝成、秋富由利夫、須貝、板井栄一も参戦。 あと予選から勝ち上がった 岡庭一芳 と ドラゴン滝も参加
2003/07/15全英オープン

日本人選手情報/全英オープン練習日

。 ロイヤル・セントジョージズで全英オープンが開催されるのは10年ぶりだ。1993年の前回大会に出場し、最下位から3番目という惨憺たる成績で予選落ちした須貝が、今年は昨年の全英シニアオープン優勝資格で
2001/08/02

世界で活躍する日本の選手たち(7月26日-8月5日)

須貝の3人は10オーバー、27位で競技を終了。板井栄一は 週末にストロークを落とし46位。秋富由利夫、岡庭一芳、ドラゴン滝は予選落ちとなった。優勝したのはオーストラリアのイアン・スタンレー。ボブ
1997/08/01NST新潟オープンゴルフ選手権

中島後退。須貝昇、65をマークして首位に立つ!

なんと須貝が上がってきた。なつかしい名前。「今日は完璧なラウンドだった。トップに立ったのなんて、いつ以来か、記憶にないよ」と須貝。ボギーなし。5バーディ、1イーグル。 「シード落ちして精神的にも
2002/09/26

世界で活躍する日本人選手たち

、通算2オーバーで33位、ドラゴン滝は76-74-74で52位という成績だった。 海老原は、今年アイルランド、ウェールズ、デベアPGAの3試合で優勝を飾っている。他に、須貝が全英シニアOP、滝がバッド
2011/04/04ギアニュース

がんばろう日本「マグレガー チャリティゴルフ」開催

する他、さまざまなチャリティーイベントを行い、できるだけ多くの義援金を募る。イベントには須貝、村口史子、永井延宏、関雅史などのプロの他、クラブ評論家のマーク金井、鹿又芳典などのゲストも登場し
2015/07/26全英シニアオープン

モンゴメリーとドーソンが暫定首位 倉本29位

靖己(10ホール消化)が通算1オーバーの46位タイにつけた。一方で須貝は予選落ち。 明日は朝8時に第3ラウンドの残りが再開され、その後11時半から最終ラウンドが行われる予定。
2003/07/27全英シニアオープン

上位は変わらず! 青木功が6アンダー9位に浮上!!

の選手が出場していた。日本からも7名が出場していたが、井上久雄、ドラゴン滝、福沢孝秋の3名は予選落ち。青木功、須貝、高橋勝成、海老原清治の4名が決勝ラウンドに進むことになった。 中でも60歳を過ぎて
2004/07/26全英シニアオープン

青木が意地を見せ22位フィニッシュ!優勝はP.オークリー

オーバーの22位まで順位を上げてフィニッシュした。また、2002年欧州シニアツアー賞金王の海老原清治が、出入りの激しいゴルフを展開するもイーブンパーでまとめて、通算7オーバーの18位タイ。歴代チャンピオンの須貝は、この日ス…
2003/06/27全米シニアオープン選手権

シニアは頂く!?ワトソンが初日暫定ながら単独首位!

オーバー90位タイ。そして昨年の全英シニアオープン覇者、須貝はアイアンのキレが悪くパーオンしたのはわずか4ホール。2バーディ、7ボギー、2ダブルボギーで9オーバーの107位タイと予選落ちの危機に瀕している
2003/07/28全英シニアオープン

メジャーに強い!! T.ワトソンが全英タイトル6冠目!!

日にスコアを1つ落としてしまい14位。昨年度欧州ツアーの賞金王になった海老原清治は、1オーバー37位。そして、昨年のこの大会で優勝した須貝は、3オーバー46位で終了。さらに昨年は海老原と共に5位タイに入った高橋勝成は、オー…