2018/08/01フィジーインターナショナル Presented By フィジー航空

エルスがフィジーに登場 川村昌弘もエントリー

、メジャー4勝を誇るアーニー・エルス(南アフリカ)の出場。また、地元スターのビジェイ・シン、日本ツアーメンバーのディネッシュチャンドらは母国タイトルを狙う。日本からは推薦により川村昌弘が出場する。
2018/04/26中日クラウンズ

尾崎将司が2018年始動 直道と5年ぶり同組

ラウンド続いていた。アイアンもみんなプッシュ気味になってしまう。ヘッドが利かない」 パッティングについても「ひどい、ひどい。3パットばっかりだ(4回)」と肩を落とす。「(出場中のディネッシュ・)チャンド
2017/04/27ジャパンクリエイトチャレンジ in 福岡雷山

首位に浅地洋佑、塩見好輝ら5人が並ぶ混戦/チャレンジ初日

裕太、福永安伸、ディネッシュ・チャンド(フィジー)の5人が、8アンダーの「64」をマークして首位タイに並ぶ混戦でスタートした。 首位と1打差、7アンダー6位にJ.チョイ(米国)、成松亮介、櫻井勝之の3人
2015/08/05

第2回「大山カップ」は星野英正が優勝

バーディパットを沈めるなど、6バーディ1ボギーで2日連続の「66」とし、トップを譲らず優勝を手にした。3打差の2位は昨年優勝の李京勲(韓国)、3位に出水田大二郎、4位にディネッシュ・チャンド(フィジー)が
2015/10/14フィジーインターナショナル

1カ月ぶりのツアー開催 フィジーにクーチャーも参戦

ディネッシュチャンドが2年連続で出場予定だ。 また、米PGAツアーで活躍する世界ランク16位のマット・クーチャーや、日本ツアー5勝のデビッド・スメイル(ニュージーランド)も出場を予定している。
2013/05/18日本プロゴルフ選手権大会 日清カップヌードル杯

松山英樹、4打差をつけてメジャー初制覇に王手!

アンダーの5位タイに、大会連覇がかかる谷口徹のほか、平塚哲二、白佳和、ディネッシュ・チャンド(フィジー)、首位から陥落した藤本佳則がつけている。 <逆転、独走 松山英樹が2位に4打差をつける> この男を
2012/06/29東急那須リゾートJGTOチャレンジII

河野祐輝が2試合連続優勝!/チャレンジツアー最終日

アンダーで2位のホ・インヘ(韓国)に3打差をつけて優勝した。 河野は2週前の「秋田テレビ・南秋田CC・JGTOチャレンジⅠ」で初勝利を挙げており、2010年のディネッシュ・チャンド(フィジー)以来となる同ツアー2試合連続優勝を成し遂げた。
2012/06/28東急那須リゾートJGTOチャレンジII

2戦連続優勝へ!河野祐輝が首位スタート/チャレンジツアー初日

”を掴んだと言う。 チャレンジで2試合連続優勝となれば、2010年のディネッシュ・チャンド(フィジー)以来となる。「1勝したので、チャレンジトーナメントでは、出る試合は全て優勝するつもりで臨んでいます。優勝を意識してのゴルフで結果も残せたら最高です」と意気込んだ。
2010/07/31サン・クロレラ クラシック

D.チャンドがホールインワンも達成して首位タイ!

国内男子ツアー「サン・クロレラ クラシック」の3日目。前日の2日目に予選2ラウンドを終えて通算10アンダーの単独首位に立ったディネッシ・チャンド(フィジー)は、10番スタートの最終...
2010/08/01サン・クロレラ クラシック

【GDO EYE】妻と掴んだ5年ぶりの勝利!

、ゴルフはできているので、痛みにも慣れてきたという。 最終日の高山は、同じ最終組でラウンドしたディネッシュチャンドと一歩も譲らぬ接戦を演じた。均衡を破ったのは13番パー5、ピン手前7mからバーディパットを
2010/08/09プレーヤーズラウンジ

<いまや日本人以上に日本人!? ディネッシュ・チャンド>

に上がってきたチャンド。 最終日最終組の最終ホールはほとんどどのトーナメントでも、選手へのコールがかかる。18番グリーンに上がってきた選手たちは大観衆の前で一人一人名前を紹介されて、拍手や歓声を
2010/09/02フジサンケイクラシック

石川遼が初の連覇に向けて単独首位の好スタート!

メートルのバーディパットを沈め、単独首位に立って初日を終えた。 4アンダーの2位タイには、室田淳、横田真一、諸藤将次、ハン・リー(アメリカ)の4人。3アンダーの6位タイに、立山光広、野仲茂、ディネッシュ
2010/07/30サン・クロレラ クラシック

暫定首位にチャンド、石川遼は18Hを終え暫定37位

、18時30分に日没サスペンデッドとなった。 第1ラウンドを終えて単独首位に立ったのは、6アンダーの高山忠洋とディネッシュ・チャンド(フィジー)。ディフェンディングチャンピオンの石川遼は残り11ホール
2006/06/23~全英への道~ミズノオープン

D.チャンドと市原建彦が暫定トップへ!

岡山県にあるJFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部で行なわれている、国内男子ツアー第10戦「~全英への道~ミズノオープン」の2日目。19時17分、初日に続いて日没サスペンデットとなる中、ディネッシュ・チャンド
2008/10/03コカ・コーラ東海クラシック

首位に5人が並ぶ大混戦! 石川遼は今週も…

ディネッシュ・チャンド(フィジー)の4人。首位と1打差の通算5アンダー6位タイには、谷口徹、武藤俊憲、富田雅哉の3人、通算4アンダーの9位タイには横尾要、ブレンダン・ジョーンズ(オーストラリア)が続い