ニュース

国内男子住建産業オープン広島ゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

悪天候で2日目は中止。最終日に36ホール!?

国内男子ツアー「住建産業オープン広島ゴルフトーナメント」の2日目は悪天候およびコースコンディション不良の為中止となった。

明日(土)に予選第2ラウンドを行い、8日(日)に決勝ラウンドが行われる。

<< 下に続く >>

突然の中止に選手たちは困惑。単独首位に立ったD.チャンドは「うーん、まあ仕方ない、天気悪いから。でも自分の調子がいいから、どんな天気でもやりたい気持ちはありますね。最終日に36ホールですか!?自分が今まで日本ツアーでやってる中では経験がない。やっても面白いんじゃないかと思いますね。午前悪かったら午後がんばろうと思えるし、ギャラリーもプレーが一杯見られるから面白いんじゃない。今日この後は練習場します。せっかくいいフィーリングだし、今日まだ1日あるから、ゆっくり1本づつやってみます。ホテル帰ってもやることないし」

また、初日2位タイで連覇に向けて好スタートをきった深堀圭一郎は「久しぶりにいい休養です。でも問題は精神的にいい状態を維持できるかですね。もし明日以降で36ホールを1日で、ということになるとキツイなぁ。でも悪天候じゃしょうがないですね。今回専属のトレーナーも同行していますから、36ホールのラウンドになっても大丈夫でしょう。でも、肉体的にはなんとかなると思いますが、精神的な部分、モチベーションを保つのがむずかしいと思います」

「でも、相性のいいコースなので、自然と上げていくことができると思います。明日が楽しみです。雨が降った後の暑くなって、36ホールラウンド後に棄権とか、シャレにならないですよね。今日は体力温存です。競技短縮で54ホールになれば、正直嬉しいですが、本当の実力が出るのは72ホール。今回勝つことができれば、本当に相性がいいと思い込みますよ!」

決勝ラウンドのスケジュールがまだ決まらず、最終日に36ホールを行う可能性も高い。突然のオフとなったこの日のすごし方が今後のスコアメイクにも影響を及ぼすだろう。上位を行くチャンド、深堀にとってめぐみの雨となるのだろうか。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2001年 住建産業オープン広島ゴルフトーナメント




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!