2017/10/29樋口久子 三菱電機レディス

2週連続で最終日中止 永井花奈が初優勝

ラウンド中止になった。 開催地の埼玉県は朝から断続的に強い雨が降り、グリーン上に水が浮かんだ。大会主催者はスタート直後から約1時間30分の中断を挟み、午前9時30分に中止を決定した。 畑岡奈紗、穴井、ペ・ヒギョン(韓国)が1打差の通算6アンダー2位に入った。
2017/10/28樋口久子 三菱電機レディス

初V目指す永井花奈が単独首位 1差2位に畑岡奈紗

含む5バーディ、1ボギーの「68」。通算7アンダーで単独首位に浮上した。 1打差2位に今季3勝目を狙う畑岡奈紗、穴井、ペ・ヒギョン(韓国)の3人が並んだ。前年覇者の申ジエ(韓国)は通算4アンダーで
2017/10/29樋口久子 三菱電機レディス

史上初…男女ツアーが2週連続で最終日中止 台風22号で大雨

成宰(韓国)の3人が入った。 永井は2日目終了時点で通算7アンダーとして、2位の畑岡奈紗、穴井、ペ・ヒギョン(韓国)を1打リードしていた。 男子はスタートの約1時間半後から中断に入り、午前10時17
2017/10/27樋口久子 三菱電機レディス

首位にペ・ヒギョン 畑岡奈紗、アン・シネが2差3位発進

で滑り出した。1打差の2位に福嶋浩子がつけた。 さらに1打差の4アンダー3位タイにアン・シネ(韓国)、穴井、畑岡奈紗が続いた。畑岡は直近4試合で2勝、トップ10を外していない。この日は前半4番(パー
2017/10/15富士通レディース

葭葉ルミが400万円上乗せで「TOTOジャパンクラシック」の出場権確保

ゆかり、柏原明日架、畑岡奈紗、吉田弓美子、穴井、イ・ボミ、ペ・ヒギョン、菊地絵理香、カン・スーヨン、永井花奈、藤本麻子、藤田さいき、辻梨恵、岡山絵里、武尾咲希、ささきしょうこ、渡邉彩香、ユン・チェヨン、葭葉ルミ、新海美優
2016/09/03ゴルフ5レディス

良い子?暴れん坊? ホステスVに迫った穴井詩の1W

国内女子ツアー「ゴルフ5レディス」でツアー未勝利の穴井が首位タイで最終日を迎える。通算9アンダーで並ぶのは複数回優勝者の鈴木愛と申ジエ(韓国)。さらに1打後方には、イ・ボミ(韓国)がいる。開幕前
2017/09/21ミヤギテレビ杯ダンロップ女子

前年覇者の李知姫、笠りつ子らがこども病院を慰問

◇国内女子◇ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン 事前情報(20日)◇利府GC (宮城)◇6551yd(パー72) 前年覇者の李知姫(韓国)、笠りつ子、穴井、堀琴音、松森彩夏、葭葉ルミの6選手が
2017/09/02ゴルフ5レディス

予選落ちから優勝へ 川満陽香理が挑む“リベンジV”

穴井が感動的なプロ初優勝を飾った同大会で、川満陽香理は最終日に残れなかった。「優勝を祝う気持ちと同時に、なんで自分は頑張れなかったんだろうって悲しかった」と唇を噛む。「その気持ちを今年はパワーに変えて
2016/09/06世界ランキング

初優勝の穴井詩が42ランク上昇 イ・ボミは世界14位に

5日付の女子ゴルフ世界ランキングが発表され、国内女子ツアー「ゴルフ5レディス」で悲願のツアー初優勝を果たした28歳・穴井が42ランク上昇し、119位となった。穴井に次ぐ2位に入った申ジエは2ランク
2017/09/03ゴルフ5レディス

ツアー史上初の快挙 O.サタヤが現地ウェイティングから優勝

バーディ、2ボギーの「70」で回り、通算7アンダーで2位。通算4アンダーの3位に賞金ランキング1位のキム・ハヌル(韓国)、笠りつ子が入った。 上田桃子、表純子ら6人が通算3アンダーの5位で終えた。大会連覇がかかっていた穴井は通算イーブンパーで18位。
2017/09/02ゴルフ5レディス

初V狙う下川めぐみが首位浮上 表純子、笠りつ子は1打差追う2位

通算3アンダーで5位で終えた。 賞金ランクトップのキム・ハヌル(韓国)は3バーディ、3ボギーの「72」として、通算1オーバー17位。大会ホステスプロで前年大会覇者の穴井は通算5オーバーの42位としてカットライン上で予選通過を決めた。
2017/08/31ゴルフ5レディス

武尾咲希 姉弟コンビでホステス優勝に挑む

思いますよ」と言う。もちろん、昨年の穴井の再現、ホステスプロとしての大会制覇だ。 今季は7月頭までの前半戦で6度のトップ10入りを果たすなど、現在賞金ランキング23位につけ賞金シードはほぼ確実。だが
2017/09/01ゴルフ5レディス

“2位じゃダメ” 表純子が連続試合出場に意欲

。 2011年の開幕戦から7年にわたって継続している記録は、現在238試合目。2位の北田瑠衣(154試合)、また現在も継続中の2位・穴井(84試合)を大きく引き離している。一発逆転に向け、大会初日を
2016/09/04ゴルフ5レディス

イ・ボミは最速タイでの20勝逃す

国内女子ツアー「ゴルフ5レディス」でイ・ボミ(韓国)が3位となった。3バーディ、ボギーなし「69」で通算11アンダーとしたが、優勝した穴井には3打届かなかった。147試合目、ツアー最速タイの通算
2017/08/20CATレディース

イ・ボミ涙の復活V 今季初「この日を忘れない」

ウイニングパットを決めると「今年は優勝できないんじゃないかと思っていた。いっぱい練習して、周りのサポートのおかげできょう勝てた。この日のことは忘れない」と声を震わせた。 通算9アンダーの2位に菊地絵理香、ペ・ヒギョン(韓国)が続き、大山志保、穴井が通算8アンダーの4位だった。
2017/08/02北海道meijiカップ

松田鈴英らがプロデビュー イ・ボミ今季初Vなるか

を狙う。イは前週優勝の成田美寿々、辻梨恵と同組でプレーする。 直近2試合で優勝、5位と好調の穴井、賞金レーストップのキム・ハヌル(韓国)もエントリー。穴井は香妻琴乃、岡山絵里と同組、キムは柏原明日架
2017/07/28大東建託・いい部屋ネットレディス

次の“ミセスV”は私! 新婚の川満陽香理は「流れに乗りたい」

所属する穴井が、前週の「センチュリー21レディス」でツアー2勝目を達成。「一緒に練習していた子が優勝したのでイメージができる。優勝は手に届かないものじゃない気がして、刺激になる」。合宿などで切磋