2018/08/08topics

厳しさを必要としない 東大ゴルフ部の教え

東京大学ゴルフ部コーチ・井上透に聞く《下》 1997年から国内ツアー初のプロコーチとして中嶋常幸や佐藤信人のコーチを歴任し、現在は成田美寿々、穴井、川岸史果といった女子ツアーを席巻している若手選手
2018/03/01ツアーギアトレンド

クラブ契約フリーになった選手たち 開幕戦初日の結果は?

』の調整を重ねていたが、まずは上位で滑り出した。 「トブンダ」ブランドを展開する所属のゴルフ5が昨秋にクラブサポートから撤退し、フリーになった昨季1勝の穴井は1オーバーの43位でスタート。1Wは
2018/10/14富士通レディース

「TOTO」出場権が決定 新垣比菜ら6人が初

うこ、ジョン・ジェウン、勝みなみ、穴井、森田遥、酒井美紀、松田鈴英、永井花奈、ペ・ヒギョン、上田桃子、大江香織、東浩子、李知姫、青木瀬令奈、葭葉ルミ、濱田茉優、藤本麻子
2018/10/05スタンレーレディス

原英莉花、新垣比菜ら4人が首位発進 3打差に16人の混戦

美貞(韓国)の4人が「68」でプレーし、4アンダーの首位で発進した。 1打差の3アンダー5位に辻梨恵、穴井。18歳のアマチュア山口すず夏(東京・共立女子第二高3年)と福田裕子が2アンダーの7位で続い
2018/06/20topics

プロコーチの息子が東大に合格 ゴルフにも通じる「学び方改革」

部の教え」に続く》 Profile/井上透(いのうえ・とおる) 1973年4月3日生まれ、横浜市出身。日本初のプロコーチとして数多くのプロをサポートし、現在も成田美寿々、穴井、川岸史果らを指導。世界ジュニアゴルフ選手権の日本代表監督としてジュニア育成にも尽力。2016年から東京大学ゴルフ部監督に就任。
2018/09/02ゴルフ5レディス

小祝さくらはプレーオフ惜敗 申ジエが今季2勝目

目で小祝がパーパットを外したのに対し、申がパーとして5月「ワールドレディス サロンパス杯」に続く今季2勝目を飾った。 通算12アンダーの3位に黄アルム(韓国)、濱田茉優、比嘉真美子の3人。通算10アンダーの6位に成田美寿々と李知姫(韓国)。通算9アンダーの8位に、福田真未と穴井が続いた。
2016/09/04ゴルフ5レディス

28歳・穴井詩が悲願のツアー初V イ・ボミは3位

◇国内女子◇ゴルフ5レディス 最終日◇ゴルフ5カントリー美唄コース(北海道)◇6364yd(パー72) 首位タイに3人が並んで出た混戦の最終日、穴井が6バーディ、1ボギーの「67」で後続を突き放し
2018/08/05北海道meijiカップ

福田真未が今季初優勝 青木瀬令奈は3位

に青木瀬令奈。通算9アンダーの4位に藤本麻子と、7バーディ「65」で25位から浮上した金田久美子が続いた。 通算8アンダーの6位にユン・チェヨン(韓国)。通算7アンダーの7位に穴井。通算6アンダーの
2018/07/20センチュリー21レディス

小祝さくらが「62」 10アンダーの首位発進

、大会連覇を狙う穴井は1アンダー30位につけた。 5月「リゾートトラスト レディス」以来、8週ぶりに国内ツアーに出場したアン・シネ(韓国)は1オーバーで58位と出遅れた。
2018/07/07ニッポンハムレディス

テレサ・ルーら首位 1打差に川岸、2打差に比嘉

目を目指す。 通算6アンダー4位に「66」でプレーした比嘉真美子、通算5アンダーの5位に成田美寿々が続いた。 酒井美紀、穴井らが4アンダーの6位タイ。首位から出た勝みなみは「75」と落とし、通算3アンダーの9位で今季4勝の鈴木愛、葭葉ルミ、上田桃子らと並んだ。
2017/07/25世界ランキング

未勝利の川岸史果が世界72位まで浮上 日本勢4番手に

24日付の女子世界ランキングが発表され、国内女子「センチュリー21レディス」で通算2勝目を挙げた穴井が42ランクアップの118位に浮上した。同大会3位のツアールーキー川岸史果は、未勝利ながら今季4
2016/09/04ゴルフ5レディス

9年目で勝った!「本当に長かった」穴井詩のクールな歓喜

国内女子ツアー「ゴルフ5レディス」でプロ9年目の穴井が初優勝した。2日目を終えて首位タイに並んだ申ジエ(韓国)、鈴木愛、さらに1打差に迫ったイ・ボミ(韓国)に通算14アンダーで競り勝った。所属する
2018/05/27リゾートトラストレディス

岡山絵里が初優勝 勝みなみはプレーオフで敗れる

のツアー初優勝はならなかった。 昨季賞金女王の鈴木愛、上田桃子、穴井、成田美寿々が通算11アンダーの3位タイ。今季3勝の鈴木は出場9試合で8度目のトップ3になった。
2018/05/20中京テレビ・ブリヂストンレディス

ペ・ヒギョンが初優勝 小祝さくらは2打差2位

協会の正会員となれる。 単独首位で最終日を迎えたツアールーキーの小祝さくらは5バーディ、2ボギーの「69」で、通算11アンダーの2位。一ノ瀬優希、穴井が並んだ。 通算10アンダーの5位にアン・ソンジュ(韓国)とテレサ・ルー(台湾)が入った。