2017/07/29大東建託・いい部屋ネットレディス

成田美寿々が2季ぶりVに王手 3日間ボギーなしで4打差

に浮上した。初日からボギーなしで、後続に4打差をつけた。2015年「サントリーレディス」以来となる2季ぶりの優勝へ王手をかけた。 前週優勝の穴井、大江香織が通算12アンダーの2位。首位で出た濱田茉優
2017/07/30大東建託・いい部屋ネットレディス

成田美寿々が2季ぶり8勝目 4打差で逃げ切り

したテレサ・ルー(台湾)。通算16アンダー3位に申ジエ(韓国)、通算15アンダー4位に永井花奈が続いた。2週連続優勝を狙った穴井は、通算13アンダーの5位に終わった。 賞金トップのキム・ハヌル(韓国
2017/07/27大東建託・いい部屋ネットレディス

キム・ハヌルが首位発進 3打差6位に有村智恵

アンダーの3位に、今季は不振が続く表純子、2週間前の「サマンサタバサレディース」で自己ベストの5位に入った濱田茉優、2週連続優勝がかかる穴井の3人がつけた。 5アンダーの6位に、有村智恵と権藤可恋。4
2017/07/15サマンサタバサレディース

日本デビューのキム・ヘリムが単独首位 吉田弓美子が1差

。 1打差の2位に吉田弓美子。通算4アンダーの3位タイに上田桃子、堀琴音、岩橋里衣、濱田茉優の4人が並んだ。通算3アンダーの7位タイに、穴井、李知姫(韓国)、永井花奈が続いた。 アマチュアの勝みなみは
2017/06/04ヨネックスレディス

24歳・青木瀬令奈が初優勝 鮮やか4打差逆転劇

た」と語った。 ツアールーキーで19歳の蛭田みな美と、首位から出た西山ゆかりと通算2アンダーの2位で並んだ。堀琴音、穴井、岡山絵里らが通算1アンダー4位に入った。 いずれもアマチュアの石井理緒(開志
2017/06/02ヨネックスレディス

雷雲が湧いては消え…女子ゴルフは2回目の中断

時半の再開を目指すとしている。 なお、現時点で暫定首位に立つのは、2ホールを終えて2アンダーの穴井。1アンダーの暫定2位に4ホールを終えた永井花奈が続いている。
2016/09/03ゴルフ5レディス

心を静めて「無欲で」 鈴木愛の雪辱なるか

た。同組の穴井、申ジエ(韓国)が先にバーディを獲りリードを許した。さらに後方のイ・ボミ(韓国)もスコアを伸ばし、執着した最終組に入るには必須のパットだった。 前週は首位でバックナインに入りながら崩れ
2016/04/09スタジオアリス女子オープン

42歳ママが最長不倒271yd!福嶋晃子ドラコン賞で100万円

ビングディスタンス賞を獲得。初日に271ydを叩き出し、2位の穴井に16yd差をつける圧勝で賞金100万円を手にした。 対象ホールは17番(パー4)で、予選2日間でフェアウェイに乗ったボールだけを測定
2016/10/29樋口久子 三菱電機レディス

李知姫が混戦を一歩リード 比嘉真美子ら2差4位

比嘉真美子の4人。さらに1打差の8位に北田瑠衣、福田裕子、穴井、服部真夕、首位から後退した堀琴音の5人が続く。 前年優勝の渡邉彩香は通算4オーバーとし、予選カットライン上の46位タイで決勝ラウンドへ。アマチュアで今季22試合目の勝みなみ(18=鹿児島高3年)は通算6オーバーで予選落ちに終わった。
2016/09/01ゴルフ5レディス

オラオラではないけれど “チームゴルフ5”の結束力と伝統

合宿もするし、練習ラウンドも一緒にするんです」。川満は前日も、山田成美、山本景子、中村美枝の所属選手3人と練習ラウンドを行った。毎年1月には川満の故郷の沖縄・宮古島で合宿を行う。今年は穴井、山田ら10
2016/11/22ツアー選手権リコーカップ

優勝賞金2500万円のエリートフィールド

、キム・ハヌルと10時44分にスタートする(いずれも1番スタート)。 今季は福嶋浩子、ポラニ・チュティチャイ(タイ)、葭葉ルミ、ささきしょうこ、穴井、松森彩夏ら6人(優勝時アマチュアの畑岡奈紗を除く)の
2016/11/20大王製紙エリエールレディス

女子最終戦の出場選手31人が決定 上田、柏原は逃す

を逃した。 ボーダーラインの同ランク25位には9月の「ゴルフ5レディス プロゴルフトーナメント」の優勝で既に有資格者だった穴井。約70万円差の同26位の青木瀬令奈は出場権を得られなかった
2016/10/07スタンレーレディス

2週連続優勝なるか?アマチュアの畑岡奈紗が1差4位発進

。畑岡と並ぶ4位タイに、笠りつ子、香妻琴乃、O.サタヤ(タイ)、アン・ソンジュ(韓国)が続く。 2アンダーの9位に、ディフェンディングチャンピオンで前週は第1ラウンド終了後に棄権したイ・ボミ(韓国)、アマチュアの勝みなみ(18=鹿児島高3年)、穴井、井上りこ、酒井美紀の5人が並んだ。