2018/04/26中日クラウンズ

尾崎将司が2018年始動 直道と5年ぶり同組

◇国内男子◇中日クラウンズ 初日(26日)◇名古屋ゴルフクラブ 和合コース(愛知)◇6557yd(パー70) 尾崎将司が71歳のシーズンをスタートさせた。日本ツアーの今季第5戦にして、シーズン初出場
2018/04/26中日クラウンズ

1年前の緊張から解放 一変した星野陸也の予選ラウンド

はなかった。予選ラウンドを同組で回ったのは青木功と尾崎将司。周囲の期待の表れとはいえ、両レジェンドを同伴競技者にしたルーキーの重圧は並大抵のものではなかった。「失礼があってはいけないと思って…」。あの
2018/04/26中日クラウンズ

星野陸也が首位発進 小平智と石川遼は21位

して2アンダーの13位発進。2週間前に米国ツアー「RBCヘリテージ」を制した小平智は「69」とし、石川遼、前週優勝のラヒル・ガンジー(インド)らと並ぶ1アンダーの21位発進とした 71歳で2018年の国内ツアー初戦を迎えた尾崎将司
2018/04/25ゴルフ昔ばなし

米ツアー転戦の先駆者・中嶋常幸の苦悩/ゴルフ昔ばなし

1970年代後半から青木功、尾崎将司の間に割って入り一時代を築いた中嶋常幸選手。日本ツアーで通算48勝を記録した一方で、80年代後半には戦いの場を米ツアーに求めました。インターネットもスマートフォン
2018/04/24中日クラウンズ

米ツアーVの小平智が凱旋出場 宮里、石川と同組に

チャン・キム(米国)も日本で今季初出場を予定。71歳の尾崎将司もエントリーリストに加わった。 出場選手105人という狭いフィールド。賞金総額1億2000万円(優勝2400万円)で争われる。
2018/04/17GDOEYE

反骨心と素直な心 米ツアー制した小平智の2つの資質

。ヘアードライヤーやライターを使ってヘッド内部の接着剤を溶かし、手探りでその位置を変え、少しずつ求める感触に近づけていった。 「コツコツいくタイプ」というのが自己分析。「自分はものを知らないから」と、尾崎将司や片山
2018/04/16中日クラウンズ

71歳・尾崎将司 次週「中日クラウンズ」でシーズン始動

71歳の尾崎将司は16日(月)、次週の国内ツアー「中日クラウンズ」(愛知・名古屋ゴルフ?楽部 和合コース)を2018年の自身初戦とする意向を示した。 尾崎はこの日、神奈川県内で行われたスポンサーの
2018/04/11ゴルフ昔ばなし

中嶋常幸はゴルフ版“巨人の星”から生まれた

スポットライトを当てます。メジャー初戦「マスターズ」では、今年もTBSのテレビ解説を務めたレジェンドのひとり。青木功、尾崎将司とともに一時代を築いた63歳が歩んできた道を、独自の視点で解説します
2018/04/08スタジオアリス女子オープン

スコア誤記で失格 ルーキーの原英莉花がルールを勘違い

。 ツアー通算94勝の尾崎将司から指導を受ける原は3月末の下部ステップアップツアー「ラシンク・ニンジニア/RKBレディース」で優勝。「ルールありきのスポーツなので知らなかった自分が悪い。これからはもっと勉強し
2018/03/19

石川遼が史上最年少で副会長に/JGTO

健康、川合敏久、永田圭司、立木範明、薗田峻輔、杉田亮毅、野村修也、渡辺司、佐藤信人、田島創志 監事 道垣内正人、森公高 名誉会長 海老沢勝二 特別顧問 尾崎将司 相談役 中嶋常幸 相談役 丸山茂樹 顧問 小泉直
2018/03/14ゴルフ昔ばなし

やがて訪れる終着駅 レジェンドに花道を/ゴルフ昔ばなし

尾崎将司選手、青木功選手がけん引してきた20世紀の日本のプロゴルフシーン。それぞれが頂点を極めようと自らを磨き続けたストーリーは、後世に残すべきものです。時代をともにしてきたゴルフライターの三田村昌
2018/02/28WGCメキシコ選手権

シャフトを譲り受けてWGCへ 小平智とジャンボ尾崎の関係

将司から譲り受けた自信のニューギアだ。 今週は新年を迎えてから5カ国で5試合目。小平は3週前の欧州ツアー「ISPSハンダ ワールドスーパー6パース」後、一時帰国中に尾崎の自宅を訪ねて、「Jumbo」と