2023/08/18ニコン特集

愛用8年 久保谷健一がレーザー距離計で覗いたゴルフの変化

、ジャンボさん(尾崎将司)のように攻める選手はいたけど、それが毎回うまくいくわけじゃない。だから、ボクのような守りの選手でもチャンスがあったんです」 クラブやボールの進化、スイング理論、トレーニング理論の
2022/11/08三井住友カード特集

授かった自信と誇り 中嶋常幸が思いを託す富士山麓の戦い

ひとりで、リー・ウェストウッド、尾崎将司と並び大会最多の3勝を誇る。 「アメリカツアーの有力選手、素晴らしいコース、富士山が揃う大好きな大会。毎年『戻ってきた』という心地良さを感じられて、ワクワクする
2022/09/13優勝セッティング

中学時代から「セブンドリーマーズ」 川崎春花の優勝ギア

契約はフリー。バッグにはテーラーメイド、ミズノ、キャロウェイなど様々なクラブが並んでいる。 注目は男子プロの“ジャンボ”こと尾崎将司も愛用していた16年「セブンドリーマーズ」ブランドのシャフトだ
2022/08/05Sansan特集

藤田寛之の一期一会 出会いが紡ぐストーリー

、戸惑いだったという。「僕らジャンボ(尾崎将司)世代は、アイアンといえばグースネックが大好きだったんですよ。でもヤマハには“超”の付くストレートネックしかなかったんです」 今でこそヤマハの「顔」である藤田
2022/03/08優勝セッティング

冴えたゲームメーク 西郷真央初Vを支えた14本

%)。パーオン率は全体2位の55/72(76%)をマークした。 沖縄に入る前の1週間は拠点でもある男子プロの尾崎将司が構える“ジャンボ邸”に通い、尾崎が「作ってくれた」という素振り棒でショットの感覚を高めてきた
2020/11/16優勝セッティング

ダンロップ育ちの香妻陣一朗 次戦ホスト大会に“凱旋”

フェニックス」は地元九州、そして用具契約を結ぶ住友ゴム工業の主催大会。「ホストプロなので来週も良いプレーができれば。優勝を目指したい」。尾崎将司、中嶋常幸、セベ・バレステロス(スペイン)、グレッグ
2020/10/16中古ギア情報

メジャーを制した原英莉花のクラブを中古でチェック

「日本女子オープン」史上最長コースを、持ち前の飛距離を生かして制した原英莉花。クラブに造詣が深い尾崎将司を師匠に持ち、クラブにも“ジャンボイズム”が反映されている。その優勝セッティングを中古ショップ…
2020/10/05優勝セッティング

“ジャンボイズム”継承 原英莉花の優勝ギア

た。単独トップから「68」で回り、小祝さくらにスタート前の4打差を詰めさせることなく、通算16アンダー。師匠の尾崎将司のお墨付きで、大会前に自慢の飛距離を最大限に生かせるクラブセッティングに見直してい