2008/04/03GDOEYE

こんなに難しいコースだったかな!?佐藤靖子

目の佐藤靖子だ。 佐藤は高校を卒業してから葛城ゴルフ倶楽部に就職。20歳のときに、ゴルフ歴の浅い佐藤にとっては記念受験のような思いで臨んだ「プロテスト」に受験し一発合格。そしてプロテストに…
2007/11/11GDOEYE

瀬戸際の選手が奮起!シード権争いは残り1試合

)・佐藤靖子(54位)、15位タイ:佐々木慶子(57位)といった具合で、各選手の気合の入りようが伝わってくるだろう。 写真は1992年に賞金ランキング32位に入って翌年のシード権を獲得し、以来15年間
2007/06/24プロミスレディスゴルフトーナメント

相性の良さは雨にも風にもマケズ、藤田幸希が単独首位!

のラウンドとなる。 1オーバーの4位タイには、不動裕理、福嶋晃子、佐藤靖子、小俣奈三香、李英美の5人が追随。古閑美保は3オーバーの14位タイ、諸見里しのぶ、全美貞、上原彩子は4オーバーの22位タイと出遅れた。
2004/10/16富士通レディース

藍ちゃんチャージ!首位と1打差3位に急浮上!!

アンダー5位は佐藤靖子、李知姫など4人が並んでいる。さらに2アンダー9位には肥後かおり、藤井かすみ、古閑美保の3人。実力ある選手たちが上位を占め、最終日の展開が分からなくなってきた。
2004/10/15富士通レディース

小林浩美、服部道子が首位発進 宮里藍は23位から

アンダーで初日を終えている。また、服部もボギーのない安定したゴルフを展開。決めどころの2メートルから5メートルのバーディパットをねじ込み首位に並んだ。 そして2アンダーの3位タイに、西塚美希世、佐藤
2004/07/06シャトレーゼクィーンズカップ

戦いの舞台は北海道に!今週も初優勝者が誕生するのか

打届かず2位に泣いている。昨年のリベンジもかねて悲願の初優勝を狙いたいところ。 そのほか、シャトレーゼ所属の佐藤靖子が出場。今シーズン初めは上位に入ることがなかったが、先々週「プロミス
2004/06/27プロミスレディスゴルフトーナメント

今季最長のプレーオフを制したのは藤井かすみ!

すばらしい戦いを見せてくれた。 前半は各選手スコアを伸ばせず、優勝争いが混沌としていたが、後半に入りゲームが大きく動いた。首位スタートの北田瑠衣や2位タイスタートの佐藤靖子が後半に入ってもスコアを伸ばせない
2004/06/25プロミスレディスゴルフトーナメント

大場と福嶋が首位!宮里は出遅れた

アグレッシブなゴルフで後半にバーディを積み重ね、4アンダーまで伸ばしている。 3アンダーの3位タイには、昨年1勝を挙げた台湾出身の魏ユンジェ、初優勝が待ち遠しい佐藤靖子、常に安定した成績を収めている木村
2004/06/04リゾートトラストレディス

好調を続ける坂口由佳ほか2人が首位で並ぶ!宮里藍は30位

位には、高村亜紀と村井真由美の2人が追走。また、3アンダーの6位に大山志保、2アンダーの8位に三井美智子、1アンダーの9位に佐藤靖子といった成長著しい若手が上位につけている。 一方、永久シード獲得と
2004/05/21中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン

米山みどりが単独首位に!不動と宮里は首位と2打差の8位

位グループには、佐藤靖子、村口史子など合計6人が並んだ。首位と2打差の1アンダー8位グループには、女王不動裕理を筆頭に、ゴルフ界のスター宮里藍、今季すでに1勝を挙げている北田瑠衣と呂曉娟、数々の実績を
2003/11/18大王製紙エリエールレディスオープン

来季のツアーシード権に向けて熾烈な戦いが始まる

8位には入った21歳の竹末裕美。最近10試合でトップ10入り5回とシーズン中盤から調子をあげてきた25歳の佐藤靖子。今季はまだ未勝利だが2位が2回とキャリア通算4勝を誇る大場美智恵が出場。3人とも好調
2003/10/10SANKYOレディースオープン

昨年の再現!? 木村が単独首位で藤井が2位!!

だが、後半の崩れ方を明日に引きずらなければ良いのだが。 不動と同じ1アンダー30位には、岡本綾子、福嶋晃子と並び、ここ数試合好成績を続けている佐藤靖子も加わっている。
2002/12/06

初のクォリファイ終了。国内女子の優先順位が決定した

国内でも男子ツアーが3年前から導入したクォリファイントーナメント(QT)だが、ついに女子ツアーも実施。千葉県東急セブンハンドレッドクラブで開催された。毎年プロテストは実施するが実際のツアー出場のためには、このQTで好成績を上げなければならない。4日間の緊迫した…