2011/11/04

原江里菜も無事通過!186名がサードQT進出

福嶋浩子 -2井上葉香 -1山口裕子、桑原えりか、佐藤宏美 0菊地愛、西田智慧子、岩橋里衣、西山ゆかり +1楊涛麗、チェン・ミソエン、葭葉ルミ +2三井美智子、山口千春、佐藤靖子、下條江理子、酒井千絵
2011/04/01東北地方太平洋沖地震

LPGAが全国5ヵ所で一斉に街頭募金活動を実施!

真由美、遠藤冴子、大金寿子、大竹エイカ、岡田美智子、小田美岐、川久保百代、河本美津子、鬼澤信子、小池リサ、甲田良美、佐々木慶子、佐藤靖子佐藤めぐみ、下川めぐみ、高橋秀与、土屋陽子、中島千尋、西山ゆかり
2009/09/11日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯

諸見里しのぶが首位に浮上!上原、馬場が続く

首位に浮上した。 2打差の3アンダー単独2位は、初日4アンダーをマークし単独首位に立っていた上原彩子。2アンダー3位に馬場ゆかりと飯田マリアが続いている。さらに1打差の1アンダー5位には有村智恵と佐藤
2009/09/11日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯

賞金女王へまっしぐら!諸見里が単独浮上

が続く。さらに1打差で、有村智恵と佐藤靖子が追いかける。賞金ランキング2位の横峯さくらはイーブンパーの7位タイ、上田桃子は3オーバーの19位タイと、じわりと順位を上げている。
2009/09/10日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯

上原が単独首位!難コースを前にアンダーパーは僅か5人

ポイントを挙げたが、この日はティショットでフェアウェイを外したのは、3回のみ。フェアウェイからグリーンを捕らえ、バーディパットを確実に沈めた。 通算2アンダーの2位タイには、有村智恵と佐藤靖子の二人が
2009/06/12サントリーレディスオープンゴルフトーナメント

藍、巻き返しに向けまもなくスタート!

など。スコアを伸ばす選手が続出している。 初日に5アンダー首位タイになった佐藤靖子と一ノ瀬優希は午後スタートとなっているが、12時現在でその2人に並んだのは、ベテランの木村敏美とプロ1年目の森田理香子
2009/06/11サントリーレディスオープンゴルフトーナメント

佐藤靖子と一ノ瀬優希が首位タイ、宮里藍は出遅れる

たい」と2日目の巻き返しを誓った。 通算5アンダーで首位に立ったのは、佐藤靖子と一ノ瀬優希の2人。「ティショットが曲がったのが運よくファーストカットに止まってくれたし、パターも良かった」という佐藤。一方
2009/06/11サントリーレディスオープンゴルフトーナメント

藍はボギー先行!さくらは出入りの激しいスタート!

プレー中だ。 首位は14番を終了して5アンダーの佐藤靖子。4アンダー単独2位に17番まで終了した一ノ瀬優希。さらに1打差の3アンダーには、諸見里しのぶ、上原彩子をはじめ、新里菜苗など3人のアマチュアが健闘を見せている。
2009/05/15GDOEYE

選手とキャディの倦怠期

女子ゴルフ界には、選手とキャディが夫婦同士という関係が何組か存在する。表純子や小俣奈三香、佐藤靖子らがそれに当たるが、その関係が婚約者となると話はちょっぴりデリケートだ。 「ヴァーナルレディース
2009/05/08ワールドレディスチャンピオンシップサロンパスカップ

雷雨でもスコアを伸ばした福嶋晃子が、8アンダー暫定単独首位へ!

奪うなど攻めのゴルフを披露した。 試合は18時2分に日没のためサスペンデッドに。午後スタートの20組全選手がホールアウトすることができなかった。横峯と同じ通算4アンダーには、3ホールを残した佐藤靖子、6
2009/05/07ワールドレディスチャンピオンシップサロンパスカップ

難コースでのメジャー初戦、初日は驚きのイーグルが続出!

スタンドに詰め掛けた満員の観衆から一斉にどよめきが沸き起こった。 その他には、全美貞は3番パー5で。黄アルムが17番パー5で。さらに山本薫里に続き、佐藤靖子は5番パー5でチップインイーグルを奪った。通常
2008/10/10SANKYOレディースオープン

地元出身、開催コース所属の茂木宏美が首位発進!

締めた諸見里しのぶ、「今大会は毎年成績が良いイメージがある」という中田美枝と、韓国出身のイム・ウナの3人が並走。2アンダーの5位タイには、昨年大会ではプレーオフで惜敗を喫している高橋美保子のほか、佐藤
2008/08/29ヨネックスレディスゴルフトーナメント

高又順と佐藤靖子が首位タイスタート! 2位以下は大混戦

なった。 この日、4アンダーで首位タイに立ったのは、ベテランの高又順と佐藤靖子の2人。昨年、初めてQTを経験した高は、「あんなに難しい試合はないので、今シーズンは絶対にシードを獲りたいと思った」と、オフ
2008/08/24CAT Ladies

古閑美保が雨中の熱戦を制し、今季2勝目を達成!

アンダーの4位タイには、佐藤靖子と李知姫(韓国)が入った。 ディフェンディングチャンピオンの横峯さくらは、前半に3ストローク伸ばして一時は首位に1打差に詰め寄ったものの、後半で3ボギーを叩いて失速。通算
2008/08/24GDOEYE

“集中”とは無縁な古閑美保の強さ

回りたかったし、続行して欲しいと思っていた」と最終組スタートの三塚優子。上位争いを演じていた佐藤靖子は、「ちょうど6番でミスしてトラブっていた時なので、やりたいような、やりたくないような」気持ちだった
2008/08/23CAT Ladies

古閑美保が単独首位に! 藤田幸希が急浮上

(韓国)。通算5アンダーの5位タイには、有村智恵、服部真夕、佐藤靖子ら8人がつけている。連覇を狙う横峯さくらは、この日3ストローク伸ばした上田桃子とともに、通算4アンダーの13位タイにつけている。