ニュース

国内女子ヨネックスレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

高又順と佐藤靖子が首位タイスタート! 2位以下は大混戦

国内女子ツアー第24戦「ヨネックスレディス」が、新潟県にあるヨネックスCCで開幕した。この日は朝から青空が広がり、強い日差しが照りつける真夏日。気温も30度近くまで上昇し、毎年恒例の暑さとの戦いとなった。

この日、4アンダーで首位タイに立ったのは、ベテランの高又順佐藤靖子の2人。昨年、初めてQTを経験した高は、「あんなに難しい試合はないので、今シーズンは絶対にシードを獲りたいと思った」と、オフの間にトレーニングに励み、「女子オープンを勝った時(2002年)よりも、アイアンは今の方が完璧」だという。この日もノーボギーでラウンドし、ベテラン健在を印象付けた。

一方の佐藤も、16番から上がり3ホール連続バーディを奪って一気に首位タイに浮上。先週の「Cat Ladies」で4位タイに入るなど、好調を維持している。

1打差の3アンダー、3位タイに続くのは藤田幸希とイム・ウナの2人。さらに2アンダーで、ディフェンディングチャンピオンの不動裕理や、横峯さくらなど11人が続く大混戦。地元出身のホステスプロ・若林舞衣子は、1アンダーの16位タイと、まずまずのスタートを切っている。

おすすめ記事通知を受け取る

2008年 ヨネックスレディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには高木優奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。