ニュース

米国女子スウィンギングスカートLPGAクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

リディア・コーが3連覇狙う 日本勢は宮里藍ら6人出場

米国女子ツアー「スウィンギングスカートLPGAクラシック」は21日から4日間、カリフォルニア州のレイクマーセドGCで開催される。

前年の優勝者は世界ランク1位に立つリディア・コー(ニュージーランド)。モーガン・プレッセルとのプレーオフを制し、一昨年の第1回大会に続く2連覇を達成した。

コーは今季すでに、メジャー初戦「ANAインスピレーション」を含む2勝を挙げるなど調子は上々。世界ランクでも他の追随を許さないままトップを独走し、3連覇に向けて死角は見当たらない。

日本勢は、宮里藍宮里美香野村敏京横峯さくら上原彩子の米国ツアーメンバー5人が出場。昨年の「IMGA世界ジュニアゴルフ選手権」を制した17歳アマチュアの畑岡奈紗も出場する。3月下旬から復調気配の宮里藍は、前週の「ロッテ選手権」初日に77位と出遅れながらも、最終日に「65」と伸ばして20位フィニッシュ。好感触をのこし、ハワイから再び米国本土の戦いに戻る。

今季2勝で賞金ランク2位のジャン・ハナ、同3位のキム・セヨンら好調続く韓国勢、今季はアジア・オセアニア勢を除く唯一の優勝者であるレクシー・トンプソンらが出場する。

【主な出場予定選手】
リディア・コーチェ・ナヨンポーラ・クリーマーブルック・ヘンダーソンジャン・ハナキム・セヨンミンジー・リーステーシー・ルイスチョン・インジ宮里藍宮里美香野村敏京朴セリ朴仁妃、レクシー・トンプソン、上原彩子ミッシェル・ウィ横峯さくら

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2016年 スウィンギングスカートLPGAクラシック




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには大里桃子プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
全米プロゴルフ選手権
タイガー・ウッズのメジャー2連勝、松山英樹のメジャー初制覇なるか。2019年「全米プロゴルフ選手権」特集

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。