2019/05/30すまいーだカップ シニアゴルフトーナメント

川岸良兼が首位 伊澤利光1打差の3位

◇国内シニア◇すまいーだカップ シニアゴルフトーナメント 初日(30日)◇イーストウッドCC (栃木)◇6854yd(パー72) 川岸良兼が1イーグル6バーディ、2ボギーの「66」で回り、冨永浩と6
2018/10/13トラストグループカップ 佐世保シニアオープンゴルフトーナメント

「神様ありがとうございます」川岸良兼が首位発進

◇国内シニア◇トラストグループカップ 佐世保シニアオープンゴルフトーナメント 初日(13日)◇佐世保CC(長崎) 女子ツアーで活躍する川岸史果の父・川岸良兼が7バーディ、1ボギーの「66」でプレー
2018/09/01コマツオープン

パク・ブーウォンが初勝利 2位に川岸良兼

として日本シニアツアー初勝利を飾った。 2打差の2位に「69」で回った川岸良兼。呂文徳(台湾)とタワン・ウィラチャン(タイ)が12アンダーの3位タイに入った。 今季5勝を挙げているプラヤド・マークセン(タイ)は終盤17番で「8」をたたき、通算9アンダー6位タイに終わった。
2019/07/01記録

「全英オープン」歴代優勝者&日本人成績

聡 予落飯合肇 予落福永和宏 予落 ロイヤルリザム&セントアンズ 1995 ジョン・デーリー 友利勝良 24位佐々木久行 31位中嶋常幸 49位川岸良兼 79位尾崎将司 予落高見和宏 予落鈴木亨 予落
2018/11/24いわさき白露シニアゴルフトーナメント

伊澤利光、崎山武志らが首位 1打差4位に川岸良兼

「70」でプレー。通算5アンダーとし崎山武志、グレゴリー・マイヤーとともに首位で最終日に臨む。 女子ツアーでも活躍する川岸史果の父、川岸良兼は「68」でまわり、米山剛、杉原敏一、キム・ジョンドク(韓国
2018/08/31コマツオープン

川岸良兼が1打差2位 マークセンは3打差を追う

大会の2日目を終えた。日本ツアー未勝利で、24日に53歳になったばかり。 1打差の2位に川岸良兼と初日トップのタワン・ウィラチャン(タイ)。さらに1打差の9アンダー4位に平石武則が続いた。 今季すでに5
2018/10/03日本プロゴルフシニア選手権大会 住友商事・サミットカップ

マークセンが大会2勝目狙う 川岸良兼、中嶋常幸ら対抗

会長の倉本昌弘、川岸良兼、中嶋常幸らが参戦。また、2009年「日本ゴルフツアー選手権」優勝者で今年8月に50歳になった五十嵐雄二が、今大会でシニアデビューを迎える。
2019/10/19トラストグループカップ 佐世保シニアオープンゴルフトーナメント

倉本昌弘が単独トップ 1打差に伊澤利光、塚田好宣ら

ダブルボギーの「69」で回り、3アンダーの首位発進を切った。1打差の2位に伊澤利光、今季ツアーデビューした塚田好宣、高見和宏が並んだ。 川岸良兼、崎山武志らが1アンダーの5位とした。競技は2日間36ホールで、20日に最終ラウンドを行う。
2019/10/18トラストグループカップ 佐世保シニアオープンゴルフトーナメント

賞金トップのマークセン不在 タイトル争いは終盤戦

8バーディ、ノーボギーの「64」をマークし、通算12アンダーでツアー4勝目をあげた。 首位に並んで出た川岸良兼は「74」と崩して7位に終わった。レギュラーツアー6勝の52歳が雪辱を期す。 ツアーの残り
2019/08/22ファンケルクラシック

マークセンが連覇目指す チャリティオークションも開催

直道と同組。マイヤーは第6戦「熊本・阿蘇シニアオープン」を制し、好調を維持。鈴木亨、秋葉真一と同組となった。 賞金ランク1位の日本プロゴルフ協会(PGA)会長の倉本昌弘は川岸良兼、伊澤利光と同組で今季
2018/11/09エリートグリップ シニアオープンゴルフ

伊澤利光が単独首位発進 川岸良兼は5位

の2位に前年覇者の汪徳昌(台湾)、溝口英二、鈴木亨の3人。2アンダーの5位に、川岸良兼、田村尚之、呂文徳(台湾)ら5人が並んだ。
2018/10/04日本プロゴルフシニア選手権大会 住友商事・サミットカップ

廣田恭司が首位発進 川岸良兼が1打差2位

アンダーとして単独首位発進した。 1打差の4アンダー2位に川岸良兼。3アンダー3位で、大会2連覇中のプラヤド・マークセン(タイ)、崎山武志、米山剛ら5人が続いた。 2アンダーの8位に尾崎直道、室田淳ら7人。伊澤利光は1アンダーの15位で初日を終えた。
2019/05/20記録

「全米プロゴルフ選手権」日本人成績

T 1991 中嶋常幸、川岸良兼予落 1990 青木功40T尾崎将司69T尾崎直道予落 1989 青木功17T尾崎直道予落 1988 中嶋常幸3位青木功38T 1987 青木功、中嶋常幸予落 1986
2019/05/31すまいーだカップ シニアゴルフトーナメント

デビッド・イシイが首位浮上 倉本昌弘は1打差2位で最終日へ

「64」としたプラヤド・マークセン(タイ)、秋葉真一、キム・ジョンドク(韓国)、「66」でエージシュートを達成した68歳の高橋勝成の4人が並んだ。 首位スタートの川岸良兼は「75」と落とし、通算3
2017/08/18CATレディース

川岸史果が2打差9位発進 父・良兼とのスコア対決は?

た」と肩を落とした。 大会が開催されている大箱根CCからわずか20km、隣県の静岡・裾野CCでこの日開幕した国内シニアツアー「ファンケルクラシック」に父・川岸良兼が出場中だ。父は大会初日を「69
2019/04/25フーボン・ヨートク シニアカップ

国内シニア第3戦は台湾開催 マークセンが連覇に挑む

盧は羽川豊、高見和宏と同組。日本プロゴルフ協会会長の倉本昌弘、室田、米山剛、鈴木亨、川岸良兼らが出場する。 前週シニアデビューした深堀圭一郎は今季2戦目となる。
2019/04/11金秀シニア 沖縄オープンゴルフトーナメント

手嶋多一と桑原克典がシニアデビュー/国内シニア開幕戦

、同2勝の桑原克典。手嶋は昨年10月、桑原は前週の4月4日に50歳になった。両ルーキーの初陣に注目だ。 倉本昌弘・日本プロゴルフ協会会長、2018年賞金ランキング2位の鈴木亨、川岸良兼、井戸木鴻樹らも出場する。
2018/07/13サマンサタバサレディース

川岸史果と父・良兼 親子そろって首位と3打差

つかみにくかった」といい、ドライバーショットは微妙だったが「セカンドとパターが良かったのでピンチがそんなになかった」と振り返った。 「日本シニアオープン」に出場中の父・川岸良兼も、首位と3打差の通算1アンダー4位で決勝ラウンドに進んだ。親子で最高の週末を迎えたい。(茨城県阿見町/柴田雄平)
2017/06/10スターツシニアゴルフトーナメント

“怪物”川岸良兼がV王手「娘よりも先に勝てば威張れる」

◇国内シニア◇スターツシニアゴルフトーナメント 2日目(10日)◇スターツ笠間ゴルフ倶楽部(茨城県)◇7101yd(パー72) 2位から出た男子レギュラーツアー通算6勝の川岸良兼が連日の「67」を