ニュース

国内女子アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKIの最新ゴルフニュースをお届け

父・良兼も応援予定 川岸史果が首位で最終日へ

◇国内女子◇アクサレディス in MIYAZAKI 2日目(25日)◇UMKCC(宮崎県)◇6484yd(パー72)

17位から出た川岸史果は6バーディ、1ボギー「67」で回り、通算7アンダー首位タイに浮上した。単独首位から1打差の逆転負けで2位になった開幕戦「ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント」以来の最終日最終組。

<< 下に続く >>

同大会後に「(開幕戦の)1打はどうにかならなかったのか?」と優勝を逃した川岸を叱咤激励した父で国内男子ツアー通算6勝の川岸良兼は、あす応援に駆けつける予定だ。

平均飛距離247.79ydでツアー5位(前週までの3戦)の飛ばし屋だが、この日は、「アイアンがよかった」と、グリーンを狙うショットをピンに絡め、16ホールでパーオンする安定感を披露した。開幕から3戦で予選落ちなし。賞金ランクは今季未勝利選手の中で最上位の4位と好調を維持する。「波に乗っているときに1勝したい」。最終日は、周りも自身も期待する1日となる。(宮崎市/林洋平)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2017年 アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには澁澤莉絵留プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!