2006/10/10日本オープンゴルフ選手権競技

昨年の覇者片山晋呉が連覇を狙う!

初勝利を挙げている。果たして今年2連覇なるか!?さらに首位タイで最終日を迎えながら、惜しくも2打差で優勝を逃した川岸良兼にも注目だ。 さらに前週行なわれた「コカ・コーラ東海クラシック」で、今季初優勝を
2006/09/01フジサンケイクラシック

悪天候によるサスペンデットの中、片山晋呉が暫定トップに君臨!

らが通算2アンダーの暫定7位タイ。米国ツアーから帰国した昨年の覇者丸山大輔も、スコアを2つ落としたものの通算1アンダーの暫定12位タイに踏みとどまっている。なお、原田三夫、宮瀬博文、溝口英二、川岸良兼、小山内護の5選手は途中棄権。第2ラウンドの残りは、明日の6時45分から再開の予定となっている。
2006/04/30中日クラウンズ

賞金王の貫禄!片山晋呉が粘りのプレーで今季初優勝!

バーディ。後半は4つのバーディを奪う猛攻で通算16アンダー、単独2位に入賞している。 通算11アンダーの単独3位には、7バーディ、ノーボギーと、この日一気にスコアを7つ伸ばして来た川岸良兼が入り、通算
2006/04/15東建ホームメイトカップ

谷昭範が単独トップに!ジャンボ尾崎は21位タイへ後退

アンダーの6位タイグループには、谷原秀人、川岸良兼、デビッド・スメイル(ニュージーランド)といった強豪勢が顔を揃えた。なかでも谷原は、前半で6つのバーディを奪う猛チャージを見せ、7バーディ、2ボギーで
2006/03/27プレーヤーズラウンジ

ツアープレーヤーたちの父と母<ボランティアの柴田夫妻>

!」と明るい声で送り出す。午後からは、スコア提出場。「お帰り」と、優しい声でねぎらう。いつも朗らかなその様子に、癒される選手も多い。献身的な働きぶりには、信頼も厚い。 川岸良兼は、柴田さんが初めてツアー
2005/10/25ABCチャンピオンシップゴルフトーナメント

白熱の賞金王争い!片山晋呉が相性の良さで一歩抜け出すか

なり、賞金王争いも白熱してきた。 昨年の大会は、井上信と川岸良兼の2人が最終18番までもつれる展開となり、2メートルのバーディパットを決めた井上が嬉しい初優勝。史上3人目19年ぶりの快挙となる、マン
2005/07/30アイフルカップゴルフトーナメント

高橋竜彦が2打差をつけ単独首位に。期待のアマ伊藤涼太は29位に踏みとどまる!

を伸ばして通算5アンダーの29位タイとし、最終日の爆発も大いに期待が持てる。 首位と2打差の2位タイには田島創志、高橋勝成が虎視眈々と優勝を狙い、スタンバイといったところ。また、首位と3打差の4位グループにも川岸良兼や伊沢利光など実力者が迫ってきている。明日の最終日、熾烈な優勝争いが期待できそうだ。
2005/06/19マンダムルシードよみうりオープン

最終18番で見せた渾身の1打!相性抜群の広田悟がツアー初優勝!

兵庫県のよみうりカントリークラブで行われている、国内男子ツアー第10戦「マンダムルシードよみうりオープン」の最終日。優勝争いをする川岸良兼、秋葉真一、平塚哲二の3人に、今季初優勝を飾った高山忠洋と
2005/10/18ブリヂストンオープンゴルフトーナメント

波に乗る片山晋呉が2週連続優勝を狙う!

国内男子ツアー第23戦「ブリヂストンオープンゴルフトーナメント」が、10月20日(木)から10月23日(日)までの4日間、千葉県にある袖ヶ浦カンツリー倶楽部、袖ヶ浦コースで開催され...