ニュース

国内男子~全英への道~ミズノオープンの最新ゴルフニュースをお届け

粘る川岸良兼、首位と3打差の4位タイ

「天女が舞い降りたかしら~」とは、この日、川岸良兼のマーカーとしてラウンドに帯同していたミズノ契約の女子プロ、木村敏美の談話。それに呼応するように、2日続けて「68」をマークした川岸も「本当についていた。ラフに行っても深くないし、ミスしてもマウンドに跳ねてピンに寄ったり・・・」と、その幸運ぶりを振り返った。

折り返した2番(パー5)では、ピンまで残り280ヤードを5Wで6メートルにつけてイーグル奪取。「優勝はしたいけど、それよりまず若い子に負けないゴルフをしたい。心の中では“負けるか!”と思ってやっています」と吠える。

46歳となった現在でも、「ゴルフがうまくなりたい」というモチベーションが川岸を駆り立てる。「めくれ上がるドローボールや、高いフェードボールを打ってみたい。楽しくやりたいんです。贅沢な悩みだけど」と、向上心は失っていない。

糸巻きボールの時代、「低い球を打て。上から打てと言われていた」と川岸は言う。「でも、今は入射角が緩ければ棒球が打てる」。低いフェードボールから、新しい球筋への移行が求められる昨今。「練習場では良い球が出るようになってきた」と、川岸も進化を続けている。

2日目を終えて通算8アンダーは、首位と3打差の4位タイ。残り2日で13年8ヶ月ぶりの優勝に挑む。勢いのある若手に負けない武器はなんなのか?川岸は「親から貰った体に感謝。あとはラフからフライヤーを掛けるとか、ゴルフの勘はありますかね」と言う。「レギュラーツアーはフェアウェイが綺麗だし、グリーンも完璧。言い訳が出来ないね。いっぺん、フェアウェイがないコースでやったら、良いところ行くと思いますよ」と無邪気に笑った。(岡山県笠岡市/今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 ~全英への道~ミズノオープン

GDOアマチュアゴルフトーナメント

エントリー受付け中!2013 GDOアマチュアゴルフトーナメント
5クラスからレベルに応じて選べる個人戦、気の合う仲間と楽しく参加できるチーム戦、息の合ったチームワークが鍵となるペア戦、それぞれエントリーを受付け中!他にも世界大会出場ペア決定予選会や競技初心者向けイベントなどを開催いたします。



特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。