2014/06/05日本プロゴルフ選手権大会 日清カップヌードル杯

谷口徹が首位発進!ホストプロ池田は3差5位

◇国内男子メジャー◇日本プロゴルフ選手権大会 日清カップヌードル杯 初日◇ゴールデンバレーGC(兵庫県)◇7,233 ヤード(パー72) プロゴルファーの頂点を競う戦い、国内メジャ...
2014/04/24つるやオープンゴルフトーナメント

片山晋呉、藤田寛之が首位!帰国初戦の石川遼は15位発進

アンダー3位には谷原秀人、池田勇太、甲斐慎太郎、マイケル・ヘンドリー(ニュージーランド)、デビッド・オー(米国)の5選手。3アンダー8位にはベテランの川岸良兼をはじめ、松村道央、貞方章男、重永亜斗夢ら7
2013/12/24ギアニュース

ミズノプロスタッフ会議で盛り上がり

)について、説明や質疑応答が行われた。 参加したプロは、小林正則、上田諭尉、手嶋多一、川岸良兼、桑原克典、鈴木亨、佐藤信人、竹本直哉、吉田泰典、白潟英純、岩井亮磨、富村真治、芳賀洋平、飯島茜、服部真夕
2013/08/01

20人の新人プロ誕生/女子プロテスト

アンダーの3位に鈴木愛、通算4アンダーの4位に大津くるみが続いた。注目選手では、木戸愛の妹・侑来(ゆきな)、鬼頭桜が通算4オーバー21位タイで1打届かず不合格。川岸良兼の長女・史果、元明治大学野球部の小林千紘は2打足りずに涙をのんだ。
2013/07/30

成田美寿々貫禄の単独首位/女子プロテスト初日

ツアーで1勝を挙げている木戸愛の妹・侑来は、昨年も受験し涙をのんだが今年はイーブンパーの8位タイとまずまずのスタート。鬼頭桜、藤田光里も8位タイにつけている。 川岸良兼の長女・史果は3オーバー44位タイ
2011/10/23マスターズGCレディース

川岸良兼の次女、川岸史果が7位フィニッシュ

、男子プロゴルファーの川岸良兼。父親から受け継ぐ強靭な身体を活かしたドライバーショットは、「今はコントロール重視なので260ヤード。振れば270ヤードぐらいですね」とプロ顔負けの飛距離を持つ。この日は
2013/06/28

松原、森田らが準々決勝進出/日本女子アマ4日目

藤田光里、金澤志奈VS小野祐夢の戦いが行われ、一進一退の攻防の末、臼井、永峰、眞尾が2回戦進出を決めた。 第6マッチには男子プロの川岸良兼の長女、川岸史果が登場。対戦相手の保坂真由が2ホール連取し主導
2013/09/12ドラゴンカップ

甲斐慎太郎が8アンダー単独首位/チャレンジ初日

国内男子のチャレンジツアー今季第11戦「ドラゴンカップ」が、千葉県の千葉夷隅ゴルフクラブで開幕。2日間競技の第1ラウンドで8アンダーでホールアウトした甲斐慎太郎が単独首位に立った。...
2013/06/27~全英への道~ミズノオープン

今野康晴が単独首位発進 松山英樹は79位タイ

の6選手。さらに1打差、4アンダー8位タイグループを谷原秀人、高山忠洋のほか、大会ホストプロの川岸良兼、手嶋多一ら12選手が形成している。 既に全英出場資格を有する藤田寛之は1アンダーの42位タイ
2012/10/28マイナビABCチャンピオンシップゴルフトーナメント

5打差逆転!H.リーが初勝利 宮本勝昌が1打差2位

タイだった。 <川岸良兼似?ハン・リーが嬉しい初V> 韓国系アメリカ人のハン・リーが、日本ツアー挑戦5年目にして初優勝を果たした。「自分はこのコースが好きで、高速グリーンも好きなのでベストスコアを
2012/11/09三井住友VISA太平洋マスターズ

ハン・リーが連続優勝へ前進! 石川遼、松村ら2位

逃した)つるやオープンの時のような『勝ちたい、勝ちたい』という過度な思いは無いね」。川岸良兼似の表情は実に落ち着いたものだ。 HSBCチャンピオンズでは世界屈指の長距離砲ダスティン・ジョンソンと同組と
2012/03/26プレーヤーズラウンジ

<プロたちの見事な食べっぷりにもまたそそられる!>

バッグを担ぐようになる前は、当時の世界タイ記録にもなった倉本昌弘の「59」をアシストした経験を持つ福田さん。さらにさかのぼれば、川岸良兼のキャディをつとめた時代もある。デビュー当時には怪童と騒がれた川岸