2017/07/06ニッポンハムレディス

川岸史果が全米女子OPで父・良兼をキャディ起用へ

◇国内女子◇ニッポンハムレディスクラシック 事前(6日)◇アンビックス函館倶楽部 上磯ゴルフコース(北海道)◇ 6362ヤード(パー72) 22歳の川岸史果が13日開幕の「全米女子オープン
2017/05/05ワールドレディスサロンパス杯

父・良兼超えも近い? 川岸史果はメジャー獲りへ2日連続首位

折り返した。5バーディ、1ボギーで初日と同じ「68」とした川岸史果は、2位の岡山絵里に1打差、3位以下には4打差をつける通算8アンダー。2日続けて、リーダーボードの最上位に留まった。 前半は「グリーン
2017/06/03すまいーだカップ シニアゴルフトーナメント

早くも1勝目 強すぎるマークセン断言「賞金王の自信ある」/国内シニア

。(レギュラーの試合と重なったら)得意なコースで選ぶ」と笑顔で明かした。 2位のパクに続いて、米山剛が通算14アンダー3位。国内女子ツアーで活躍する川岸史果の父で今季からシニアツアー参戦の川岸良兼は、倉本昌弘らと並んで通算4アンダー31位で終えた。
2017/11/23いわさき白露シニアゴルフトーナメント

有終の美を飾るのは?薩摩富士の麓で手練れの戦い

チャンピオンシップ」で今季4勝目とし、3試合を残して2年連続の賞金王に輝いた。 賞金ランク2位の米山剛、同3位の室田淳、前年覇者の倉本のほか、井戸木鴻樹、川岸良兼、中嶋常幸らがエントリー。ツアーの主役たちがそろう豪華フィールドで、シーズンを締めくくる。
2017/11/24いわさき白露シニアゴルフトーナメント

寺西明が首位発進 大会2勝の倉本昌弘は6位

2打のリードをつける6アンダー単独首位で滑り出した。 4アンダーの2位に久保勝美と川岸良兼。3アンダーの4位に2013年大会覇者の室田淳と早野健が続いた。 ディフェンディングチャンピオンで大会2勝の
2017/10/14トラストグループカップ 佐世保シニアオープンゴルフトーナメント

高橋勝成が単独首位 倉本昌弘が4位

決めた渡辺司と、井戸木鴻樹の2人。日本プロゴルフ協会(PGA)会長の倉本昌弘は3バーディ、1ボギーの「70」でプレーし、2アンダーの4位に続いた。 前週の「日本プロゴルフシニア選手権」を制した盧建順(台湾)は、川岸史果の父・川岸良兼とともに4オーバーの29位につけた。 大会は2日間で争われる。
2017/03/04ダイキンオーキッドレディス

怪物の娘・川岸史果 初の男女親子Vへ単独首位

◇国内女子◇ダイキンオーキッドレディス 3日目(4日)◇琉球GC(沖縄県)◇6617yd(パー72) 首位タイから出た国内男子ツアー6勝の川岸良兼の次女・川岸史果(22)が5バーディ、1ボギー「68
2017/06/01すまいーだカップ シニアゴルフトーナメント

マークセン首位発進 1打差で尾崎直道ら

◇国内シニア◇すまいーだカップ シニアゴルフトーナメント 初日◇イーストウッドカントリークラブ(栃木県)◇6836yd(パー72) 昨季のシニアツアー賞金王プラヤド・マークセン(タ...
2017/09/19優勝セッティング

青色の新ウェッジ投入 飛ばし屋・川岸史果の優勝ギア

大会名:マンシングウェアレディース東海クラシック 日時:2017年9月15日(金)~9月17日(日) 開催コース:新南愛知CC美浜コース(愛知) 優勝者:川岸史果 国内男子ツアー6勝の川岸良兼を父に
2017/09/29YUKO GROUP PRESENTS セヴンヒルズカップ KBCシニアオープン

賞金独走のマークセン不在 室田淳が2週連続V狙う

不在となる中、同2位の米山剛はその差(約2069万円)を少しでも縮めておきたいところだ。前週の「アルファクラブCUP シニアオープン」で大会連覇を果たした同3位の室田淳は2週連続優勝を狙う。 国内女子ツアーで活躍中の川岸史果の父・川岸良兼ほか、倉本昌弘、尾崎健夫、羽川豊らが出場する。
2017/10/07日本プロゴルフシニア選手権大会 住友商事・サミットカップ

盧建順が首位キープ 久保、鈴木、倉本らが追う

アンダーの3位に、シニア未勝利の51歳・鈴木享と、PGA会長の倉本昌弘が浮上してきた。 通算6アンダーの5位には、この日ベストとなる7アンダー「65」をマークした川岸良兼ら3人。賞金ランクトップを快走するプラヤド・マークセン(タイ)は、通算5アンダーの8位につけている。
2017/09/30YUKO GROUP PRESENTS セヴンヒルズカップ KBCシニアオープン

清水洋一が首位発進 井戸木鴻樹が4差2位

の4位に続いた。 国内女子ツアーで活躍中の川岸史果の父・川岸良兼は1オーバーの30位、倉本昌弘は5オーバーの58位で初日を終えた。
2017/09/17マンシングウェアレディース

史上初の父娘V 川岸史果が逆転でツアー初優勝

」でプレーして通算13アンダーとし、逆転でツアー初優勝を飾った。川岸は国内男子ツアー6勝の川岸良兼の次女。男女両ツアーをまたぐ親子優勝は記録にない。(※) 首位と2打差の通算11アンダー2位に比嘉
2017/09/22アルファクラブCUP シニアオープン

石川遼の弟・航が推薦出場 室田淳は大会連覇狙う

ティオフする。前週の国内女子ツアー「マンシングウェアレディース東海クラシック」で初優勝を挙げた川岸史果の父・川岸良兼は同ツアー初制覇を狙う。
2017/09/14日本シニアオープンゴルフ選手権競技

昨年覇者のマークセンが首位発進 2打差に尾崎直道と井戸木鴻樹

、ノーボギーの「63」をマークして9アンダーとし、後続に2打差の首位で発進した。 尾崎直道と井戸木鴻樹が7アンダーの2位で追う。崎山武志と金鍾徳(韓国)が5アンダーの4位で続いた。 4アンダーの6位に中嶋常幸ら7人が並んだ。倉本昌弘と川岸良兼は1アンダーの33位で初日を終えた。
2017/09/21ミヤギテレビ杯ダンロップ女子

川岸史果は父に完勝 初Vお祝いに「実感わいた」

◇国内女子◇ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン 事前情報(21日)◇利府GC (宮城)◇6551yd(パー72) 前週の「マンシングウェアレディース東海クラシック」でツアー初優勝を挙げた川岸史果は