2013/08/24関西オープンゴルフ選手権競技

ケネディが1打差首位、矢野が2打差で追う

がずらりと並ぶ。この日「67」で回ったB.ケネディ(オーストラリア)が通算10アンダーとして単独首位へ浮上。通算9アンダーの2位には、「68」のS.J.パク(韓国)。通算8アンダーの3位には矢野東が
2019/02/09ISPS HANDA ヴィックオープン

池田勇太と川村昌弘は最終ラウンドに進めず

・スティーガー(オーストラリア)とカラム・シンクィン(イングランド)。通算12アンダーの4位に、日本ツアーを主戦場にするブラッドケネディ(オーストラリア)ら3人が続く。 33位からスタートした池田勇太は3
2006/03/02エンジョイ・ジャカルタ・インドネシアオープン

S.ダイソンら4人がトップに並ぶ大混戦

唯一ボギーを1つも叩かずにスコア「66」をマーク。隙のない最高の滑り出しを見せた。 また、1打差の5アンダー、5位タイにもブラッドケネディ(オーストラリア)ら4人がひしめており、熾烈な上位争いとなった
2012/09/27キヤノンオープン

今週は男子ツアーが横浜の地で熱い戦いを繰り広げる

国内男子ツアーの第18戦「キヤノンオープン」が、10月4日(木)から7日(日)までの4日間、神奈川県の戸塚カントリー倶楽部で開催される。前週は隣接する横浜カントリー倶楽部で女子メジャーの「日本女子オープンゴルフ選手権競技」が開催された。華やかな女子ツアーに変わ…
2019/02/16ISPS HANDA ワールドスーパー6パース

池田勇太が5位で決勝T進出 6ホールマッチ2回戦から登場

アンダー2位のポール・ダン(北アイルランド)、日本ツアーを主戦場にするブラッドケネディ(オーストラリア)のほか、トーマス・ピータース(ベルギー)、日本ツアーの今季初戦を制したジャズ・ジェーンワタナノンド(タイ)らが駒を進め…
2019/08/22セガサミーカップ

石川遼が2戦連続優勝へ首位発進

、秋吉翔太、アマチュアの青島賢吾(ウェイクフォレスト大)、前年覇者のブラッドケネディ(オーストラリア)ら15人が2アンダーの8位に続いた。
2017/12/02日本シリーズJTカップ

宮里優作が逆転賞金王へ首位浮上 小平智は24位

・ジュンゴン(韓国)、ブラッドケネディ(オーストラリア)。賞金ランクトップの小平智は2バーディ、3ボギー1ダブルボギーの「73」でプレーし、通算6オーバーで24位。同ランク4位の池田勇太は8オーバーの26位で最終日を迎える…
2019/06/07日本ツアー選手権森ビル杯

雷と濃霧で半数が終えられず 堀川未来夢が暫定首位

つ伸ばし、8アンダーとし暫定で首位を守った。 タイのガン・チャルングンは「65」をマークし、7アンダーの暫定2位。通算6アンダー暫定3位に今平周吾、ブラッドケネディ(オーストラリア)がつけた。 石川
2017/05/21関西オープン

今平周吾が完全優勝でツアー初V 後続を6打差圧倒

に片岡大育。通算2アンダーの3位にスンス・ハン(米国)。北村晃一と、デービッド・ブランスドン、カート・バーンズ、ブラッドケネディのオーストラリア勢3人が通算1アンダーの4位に入った。 3週連続優勝の
2004/03/29マデイラ・アイランド・オープン

C.ハネルが耐久レースを制しツアー初勝利!

終えた時点で9アンダーの首位を走っていたB.ケネディ(オーストラリア)は、18番でダブルパーを叩くなどズルズル後退し、通算3アンダーの2位でホールアウト。 第3ラウンドを終えて7案だの首位に立ったのは
2018/09/01フジサンケイクラシック

星野陸也が初勝利へ5打差首位 今平周吾ら2位

「66」で回り、通算11アンダーとして単独首位をキープした。 5打差の2位に4月の「東建ホームメイトカップ」を制した重永亜斗夢、今平周吾、木下稜介。ブラッドケネディ(オーストラリア)、浅地洋佑が5
2018/09/07ISPSハンダマッチプレー

8アップ圧勝の今平周吾、池田勇太らが準決勝進出

ホールを奪い、8&6で圧勝した。池田は木下裕太を2&1で破った。 クロンパはショーン・ノリスを4&3、ワナスリチャンはデービッド・ブランスドン(オーストラリア)を1UPで下した。 9位タイ決定戦では深堀圭一郎、キム・キョンテ(韓国)、ブラッド
2018/09/06ISPSハンダマッチプレー

今平周吾、池田勇太らがベスト8に進出

リードを許さずに、11番、14番、16番とアップを重ねて3&2で勝利。池田はブラッドケネディ(オーストラリア)に先にアップを許して接戦となったが、後半に突き放して同じく3&2で勝利した。 また17位
2018/06/02日本ツアー選手権森ビル杯

時松隆光が国内メジャー初制覇に王手 近藤智弘3打差2位

首位の近藤智弘のほか、ブラッドケネディ(オーストラリア)、キム・ヒョンソン(韓国)。7アンダー5位に武藤俊憲、木下裕太、市原弘大 2アンダーの27位タイで週末に入った星野陸也が後半17番をダブルボギーとしながら「67」。大…
2018/09/02フジサンケイクラシック

22歳の星野陸也が初優勝 富士桜で5打差の完全優勝

アンダーの2位に今平周吾。通算10アンダーの3位に重永亜斗夢。通算6アンダーの4位に木下稜介、ブラッドケネディ(オーストラリア)が入った。 池田勇太は通算5アンダーの6位。賞金ランキングトップを走る時松隆光は通算2オーバー…
2016/11/10三井住友VISA太平洋マスターズ

松山英樹が単独首位発進 イーグル奪取で7アンダー

◇国内男子◇三井住友VISA太平洋マスターズ 初日(10日)◇太平洋クラブ御殿場コース(静岡)◇7246yd(パー72) 世界ランキング7位が貫録のスタートだ。10月「日本オープン」で優勝して以来の今季国内ツアー2戦目に臨む松山英樹が1イーグル、6バーディ、1…