ニュース

国内男子日本ツアー選手権 森ビル杯 Shishido Hillsの最新ゴルフニュースをお届け

第2ラウンド終了 首位に堀川未来夢、復帰戦の石川遼は決勝へ

◇国内メジャー◇日本ツアー選手権森ビル杯 3日目(8日)◇宍戸ヒルズカントリークラブ(茨城県)◇7387yd(パー71)

午前6時40分に再開した第2ラウンドが終了し、「67」とした堀川未来夢が通算9アンダーの単独首位で決勝ラウンドに進んだ。1カ月ぶりにツアー復帰した石川遼は、暫定62位から未消化分の8ホールを2バーディ、2ボギーとして「72」。カットライン上の通算3オーバー56位で決勝進出を決めた。

石川は再開ホールの11番から2連続ボギーで5オーバーまで落としたが、ここから粘りのプレーを見せる。13番(パー3)でバーディを獲り返すと、15番(パー5)では1打目、フェアウェイからの2打目と1Wを振り抜き、3オン1パットのバーディで圏内へ。最難関の17番も1Wでフェアウェイセンターに運び、2パットのパーで通過した。

通算7アンダーの2位にガン・チャルングン(タイ)。通算6アンダーの3位に今平周吾ブラッド・ケネディ(オーストラリア)。通算5アンダーの5位にリュー・ヒョヌ(韓国)が続いた。

2週連続優勝がかかる池田勇太は通算3アンダーの10位。前年覇者の市原弘大は通算イーブンパーの22位で決勝ラウンドに進んだ。

67 人が進んだ第3ラウンドは、引き続き午前11時30分より1番・10番からの2ウェイスタートで行われる。

<上位の成績>
1/-9/堀川未来夢
2/-7/ガン・チャルングン
3T/-6/今平周吾ブラッド・ケネディ
5/-5/リュー・ヒョヌ
6T/-4/星野陸也小田孔明鍋谷太一ラヒル・ガンジー

56T/+3/石川遼 ほか

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 日本ツアー選手権 森ビル杯 Shishido Hills




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!