2013/04/10佐渡充高のPGA選手名鑑

<佐渡充高の選手名鑑 72>バッバ・ワトソン

■曲芸的勝利 昨年のバッバワトソンの勝因は曲芸技とも言える最後のショットだった。ルイ・ウーストハイゼンとのプレーオフ2ホール目となった10番で、ティショットをワトソンが右の林に打ち込んだ瞬間に
2014/06/02PGAコラム

松山英樹、苦しみぬいた末に手にした米国初優勝

スタートしたバッバワトソンは、14番にボギーを叩いたが、ティショットをOBとしてダブルボギーを記録した15番まで、優勝の可能性を残していた。 「判断を誤った」と、15番でのティショットを振り返った
2012/12/19

GDO編集部が選ぶ 2012年海外男子ツアー10大ニュース

史上最年少出場。中国のジュニア世代、恐るべし! 【関連ニュース】 ・涙をこらえる松山英樹 大会3連覇ならず ■■■ 第7位 ■■■ <バッバワトソン、プレーオフの末に涙の初メジャー> 将来を切望
2014/02/12PGAコラム

ジミー・ウォーカーが絶好調な15の理由

ウォーカー。「本当に素晴らしい」。 ・遅咲き ワールドクラスの選手でも、30歳の誕生日を迎える前に安定した結果を残し続ける選手は少ない。メジャー大会覇者のバッバワトソンやグレーム・マクドウェル
2014/09/28ヨーロピアンツアー公式

欧州が主導権を握る

欧州は、ローズ&ステンソン組が7番から10ホール連続でバーディを奪うなど、16ホールを12アンダーで回り、バッバワトソンとマット・クーチャーのペアを3&2で破る理想的なスタートを切った。 しかし
2014/11/27PGAコラム

クリス・コモ、ウッズの新スイングコーチになるまで

高い技術を持ったゴルファーを引きつけている。ハリウッド俳優のウィル・スミスやマーティン・シーンも訪れ、ゴルフ指導を受けたこともあった。ウェストレークは、バッバワトソンが「ワールドチャレンジ」出場中に
2015/04/08マスターズ

史上6人目のグランドスラムへ マキロイの挑戦

回のボギーがあり、4日間で合計イーブンパーだった。優勝したバッバワトソンは合計8アンダー。彼との差は8打差だったから、やはりパー5のプレーが大事だと思う。昨年最終日は13番、15番とも、2打目を9番
2010/08/16全米プロゴルフ選手権

タイガー「メジャーで勝てなかったのは残念」

日間パー5で6アンダー、プレーオフで敗れたバッバワトソンがパー5で9アンダーとスコアを伸ばす中、タイガーは12回のパー5を通算イーブンパーとしてスコアを伸ばすことができなかった。パー4では3番ウッド
2016/07/13佐渡充高のPGA選手名鑑

<選手名鑑206>ダスティン・ジョンソン(後編)

』を叩いて自滅した。 2度目のチャンスは同年8月の全米プロ。首位タイでホールアウトしマルティン・カイマー、バッバワトソンとのプレーオフになるはずだった。だが18番のティショットがギャラリーの中へ。2打
2015/06/24佐渡充高のPGA選手名鑑

<選手名鑑162>パトリック・ロジャース

バッバワトソンの334ヤード。ロジャースの平均飛距離は2003年に次ぐ歴代2位に相当する。ショートゲームにさらに磨きをかけ経験を積めば、ズバ抜けた飛距離が今の何倍も生かされ、松山世代の強敵集団入りは確実だ。
2015/06/10佐渡充高のPGA選手名鑑

<選手名鑑161>クリス・カーク

今田とチームメイトだったバッバワトソンが10年にツアー初優勝。カークもそれに続くように、翌11年にツアー初優勝。そして12年には、ワトソンがジョージア州開催のマスターズで優勝を飾った。ジョージア大学