ニュース

米国男子チューリッヒクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

2012年 チューリッヒクラシック
期間:04/26〜04/29 TPCルイジアナ(ルイジアナ州)

昨年覇者B.ワトソンは“マスターズ疲れ!?”でやや出遅れ

◇米国男子◇チューリッヒクラシック初日◇TPCルイジアナ(ルイジアナ州)◇7,341ヤード(パー72)

ケン・デューク、キャメロン・トリンゲールの2選手が7アンダーで首位タイに並んでいる。デュークは中盤に3連続バーディを奪うなど、ノーボギー7バーディのラウンドで「65」をマーク。一方トリンゲールは3番でボギーが先行するも、上がり4ホールを4連続バーディとするなど、8つのバーディを量産し首位タイに並んだ。

6アンダーの3位タイには、スティーブ・ストリッカーダニエル・チョプラ(スウェーデン)、アーニーエルス(南アフリカ)、クリス・ストラウドの4選手。5アンダーの7位タイにはベン・カーティスジョン・ロリンズジェイソン・ダフナーの3選手が続いている。

昨年覇者のバッバ・ワトソンは1アンダーの49位タイと、連覇に向けやや出遅れるスタート。優勝した「マスターズ」から3週間ぶりの復帰となったワトソンだが、「マスターズ覇者としてここに戻れた事には興奮しているよ。ただまだ疲れてフルスイングが出来ていない状態。早く良い状態に戻して、ディフェンディングチャンピオンとしてのプレーを見せたい」と挽回に意欲を見せている。

世界ランク奪還を狙うルーク・ドナルド(イングランド)は1オーバーの102位タイ、日本勢の今田竜二は5オーバーの143位タイと大きく出遅れている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 チューリッヒクラシック




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。