ニュース

米国男子全米オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2020年 全米オープン
期間:09/17〜09/20 場所:ウイングドフットGC(ニューヨーク州)

故郷がハリケーン被害「帰った方が…」 バッバ・ワトソンの葛藤

◇メジャー第1戦◇全米オープン 2日目(18日)◇ウィングドフットGC(ニューヨーク州)◇7477yd(パー70)

「きょうは念のために帰る準備もしていたんだ。飛行機はキャンセルして、(上位で戦って)日曜日の夜遅くに帰宅することになればいいんだけど」。ブライソン・デシャンボー松山英樹とともにこの日3人だけのアンダーパーとなる「69」で通算1オーバー12位に浮上したバッバ・ワトソンは神妙な顔つきで言った。

<< 下に続く >>

マスターズ2勝の個性派レフティも、「全米オープン」は過去6年で5度の予選落ち。帰路のチケットを手配したのは相性の悪さを自覚しているから、ではなかった。「水曜日、妻に『家に帰った方がいいかな』とメールしたんだ」。ハリケーン「サリー」が米南部を直撃し、ワトソンが生まれ育ったフロリダ州バグダッドを含むペンサコーラ一帯も甚大な被害を受けた。

2016年に再び地元で暮らし始めてから地域の病院に210万ドルを寄付し、ダウンタウンでキャンディとアイスクリームの店、自動車販売店、ゴルフ練習場をオープン。米マイナーリーグ球団の共同オーナーとして名を連ねるなど、故郷の枠を超えた深いつながりがある。

2軒目の家と広大な土地を所有するウェストバージニア州が「1000年に一度の規模の大洪水」に見舞われたときは、救援活動に25万ドルを寄付し、自ら清掃活動に加わったことも。

「ゴルフはあくまでゴルフ。人生はそれよりも大切なものだから」。戻りたい気持ちは募ったが、「妻が家を守ってくれている。いまは大変な家の状況よりも、この難しいゴルフコースに集中する」と腹をくくった。

最終18番でダブルボギーフィニッシュも、首位とは5打差。「ことしは世界中の誰にとってもクレイジーな一年だった。いまも僕の故郷をはじめとするハリケーンの被害など、大変なことがたくさんあるけど、できる限り戦い続けるつもりだ」。強い気持ちで週末の36ホールに臨む。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 全米オープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!