2012/12/19

GDO編集部が選ぶ 2012年海外男子ツアー10大ニュース

史上最年少出場。中国のジュニア世代、恐るべし! 【関連ニュース】 ・涙をこらえる松山英樹 大会3連覇ならず ■■■ 第7位 ■■■ <バッバワトソン、プレーオフの末に涙の初メジャー> 将来を切望
2012/05/24WORLD

【WORLD】R.ファウラーの初優勝を振り返る

つつあるのかもしれない。 今年の「マスターズ」で、ファウラーと共に、「Golf Boys」の一員であるバッバワトソンがプレーオフの末に優勝した瞬間を傍らで見ていたベン・クレーン。彼は18番ホールで
2013/05/24WORLD

【WORLD】「パーオン率」の真実

%)、バッバワトソン(70.56%)、ハンター・メイハン(70.56%)、ジム・フューリック(70.43%)、ルイ・ウェストヘーゼン(70.37%)、スコット(70.31%)、ロバート・ギャリガス(69
2014/12/29

世界ランク変動から見る 14年男子ゴルフ界の潮流

/3位(1ランクアップ)/ヘンリック・ステンソン(スウェーデン)/26試合 3位/2位(1ランクダウン)/アダム・スコット(オーストラリア)/22試合 4位/28位(24ランクアップ)/バッバワトソン
2011/11/15WORLD

【WORLD】ウェブ・シンプソンの素顔(1) “WORLD WIDE WEBB”

王とプレーヤー・オブ・ザ・イヤーを取り逃した大きな原因だったと言える(トランジションズ選手権はゲーリー・ウッドランド、チューリッヒ・クラシックはバッバワトソンにプレーオフの末に敗退)。当然ながら
2002/11/21

世界で活躍する日本選手たち

・エイジンガー、レイ・フロイド、フレッド・ファンク、ボブ・ギルダー、スコット・ホーク、ヘール・アーウィン、トム・カイト、トム・レーマン、マーク・オメーラ、カーチス・ストレンジ、トム・ワトソン。多国籍
2014/10/28

小田孔明が自己ベストの55位/男子世界ランキング

/ヘンリック・ステンソン(スウェーデン)/出場せず/変動なし 6位/ジャスティン・ローズ(イングランド)/出場せず/変動なし 7位/バッバワトソン(アメリカ)/出場せず/変動なし 8位/ジェイソン・デイ
2014/10/07

首位マキロイは後続を大差で引き離す/男子ランキング

/変動なし 7位/バッバワトソン(アメリカ)/出場せず/変動なし 8位/ジェイソン・デイ(オーストラリア)/出場せず/変動なし 9位/マット・クーチャー(アメリカ)/出場せず/変動なし 10位/リッキー