ニュース

米国男子マスターズの最新ゴルフニュースをお届け

2013年 マスターズ
期間:04/11〜04/14 オーガスタナショナルGC(ジョージア州)

【WORLD】“解読不能”B.ワトソン/マスターズプレビュー

Golf World(2013年4月8日号)texted by E.Michael Johnson

バッバ・ワトソンは大きくて難解なパズルのようで、その構造は昨年のマスターズで彼が攻略したオーガスタナショナルよりも複雑だ。それでも彼からは、懐かしのテレビショー“To Tell The Truth”を彷彿とさせる一面が多々見られる。「本物のバッバ・ワトソンさん、さぁお立ちください!」。グリーンジャケットを身に纏ったワトソンはマスターズの授賞式から数週間後、自分について「あなたが今話している男は間抜けで、頭の中が混乱しているような男ですよ」、「僕は他の誰よりも異なる人間ですから」と語っていたのだ。

バッバという名前からは、たいていの場合お人好しな印象を受けるが、彼の場合は矛盾に満ち溢れている。時に呑気で、時にずけずけと物を言い、気難しく、コミュニケーションを取るのも難しい人間になる。インタビューの最中には生意気な一面と、謙遜する一面とが交錯するのが見て取れるだろう。注目されることは好き。けれど、期待されるのは嫌いなのだという。

そのパズルが解ける場所は、往々にしてコース上でのこと。一昔前のスポーツのように、ワトソンはゴルフを自己流で学び、ボールに対するアプローチも他人とは異なる。誰よりも遠くに飛ばし、誰よりもボールを曲げることができる。スポーツは入り組んだ数学の方程式のようで、答えに導く為には特定の1つの公式を用いなければならない。だがワトソンは、ごく限られた人間にしか備わっていない直観と予測不能なフィーリングを頼りに問題を解いていく。故に、凡人は彼を妬む。

「彼の想像力は素晴らしいんだ」とはワトソンの親友アーロン・バデリーの言葉。「まるでコース上で絵を描いているみたい。頭の中には明確な何かがあって、それを具現化できる男だから。40ヤードのフックだったり、30ヤードのスライスを打つ時だってある。他人には見えていないものを見ていて、やってのけるんです。スイングを心配するよりも、プレーを楽しんでいるという印象だね」と続けた。

Golf World(2013年4月8日号)texted by E.Michael Johnson
おすすめ記事通知を受け取る

世界のトッププロの情報をいち早く 「Style-WORLD」
海外トッププロのインタビュー。トッププロコーチによるレッスン、最新ギア・アイテムの紹介など、世界の最新ゴルフ情報が満載。スマートフォン限定として、海外プロコーチによるレッスンコンテンツが楽しめます。

関連リンク

2013年 マスターズ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。