ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

2013/02/19週刊GD

ボールが「つかまる」感覚って、知ってる?

「週刊ゴルフダイジェスト」(3月5日号)より 弱々しいコスリ球を打っているうちは飛距離も出ないし、方向性も悪い。では、どうしたら上級者のようにしっかり球をつかまえることができるのか? 週刊ゴルフダイジ..
2013/02/19週刊GD

ミケルソンは「笛吹くような」グリップ!?

「週刊ゴルフダイジェスト」(3月5日号)より フェニックスオープンで今季初勝利を飾ったフィル・ミケルソン(42歳)。4度目のマスターズ制覇に向けて視界はすこぶる良好だ。年齢を重ねるにつれ、さらに磨きの..
2013/02/15週刊GD

グリーンでは「もうひとりの自分」がパットする!?

「週刊ゴルフダイジェスト」連載「考えないパッティング。」(2月26日号)より 「グリーン上でパットを打つ前に、仮想の自分にボールを打たせてみましょう」と話すのは、週刊GDで連載を担当、「3パット撲滅に..
2013/02/15週刊GD

米国で話題の新コース、ユニークなパー3とは?

「週刊ゴルフダイジェスト」連載「ゴルフコース好奇心」(2月26日号)より 1995年からミレニアムにかけて、米国には年300もの新しいコースが誕生していました。しかし、サブプライムローン問題に端を発し..
2013/02/14週刊GD

「ゴルフに重要な“間”は、ときに悪魔の“魔”になる」

「週刊ゴルフダイジェスト」(2月26日号)より ことゴルフに限るなら、時間とはリズムやタイミングのこと。空間とは、三次元にクラブが動くスウィングプレーンのこと。人間とはフィジカルのみならず、メンタルも..
2013/02/14週刊GD

冬のキメ技「パンチショット」を手に入れろ!

「週刊ゴルフダイジェスト」(2月26日号)より 冬場のアゲンストや打ち下ろしホール、ライの悪い状況などで、威力を発揮するのがパンチショット。低く打ち出し、風をくぐらせてピンを狙う、上級テクニックだ。そ..
2013/02/13週刊GD

諸見里しのぶ「打てますよ! いまどきFW&UT」

「週刊ゴルフダイジェスト」(2月26日号)より フェアウェイウッド(FW)やユーティリティ(UT)がしっかり打てるようになれば、スコアアップは間違いない。でも、このクラブを苦手にしているアマチュアは多..
2013/02/12週刊GD

遼くんもお試し中! マクロイ式“逆ひねり”とは?

「週刊ゴルフダイジェスト」(2月26日号)より 「飛ぶって評判のデカヘッドドライバーに買い換えたけど、使いこなせないんだよね……」こんな悩みに共感するゴルファーも多いのでは? 近年、ドライバーは飛距離..
2013/02/12週刊GD

いま世界の40代が熱い。もうひと花咲かせるぜ!

「週刊ゴルフダイジェスト」(2月26日号)より 23歳のマクロイが世界No.1に君臨する時代。世代交代が進み、おじさんたちは蚊帳の外かと思いきや、最近不惑をすぎた面々が存在感を見せつけている。 アメリ..
2013/02/11週刊GD

インパクトの瞬間、顔を「右」に向けると飛ぶ!?

「週刊ゴルフダイジェスト」連載「3分でわかるゴルフの授業」(2月19日号)より 身長160センチ、63歳ながら物理の力で平均飛距離250ヤードを誇る岩手大学教育学部教授・八木一正氏。好評連載で展開する..
2013/02/08週刊GD

J・デーリーが断酒敢行中に、なんと酒を発売

「週刊ゴルフダイジェスト」(2月19日号)より 91年全米プロゴルフ選手権、94年全英オープンを制覇したジョン・デーリーと言えば、お騒がせ男でも有名。アルコール依存症で何度もツアー出場停止になるほどの..
2013/02/07週刊GD

力を抜くほどバンカーはうまく脱出できる!

「週刊ゴルフダイジェスト」(2月19日号)より バンカーは力一杯打たないと脱出できないと思っている人が多いようだ。しかし、「バンカーに力なんて必要ありません」と、今季初シード選手としてツアーを戦う若手..
2013/02/07週刊GD

2013年、タイガーは「静かなるスウィング」

「週刊ゴルフダイジェスト」(2月19日号)より ファーマーズ・インシュランスオープンで通算勝利数を75勝まで伸ばした、タイガー・ウッズ。その最新のタイガースウィングを見た江連忠プロは、「静かになった」..
2013/02/07週刊GD

冬場の練習「チーピン直したいなら軍手で振れ」!?

「週刊ゴルフダイジェスト」(2月19日号)より 寒い季節は、ラウンドの回数が減るだけでなく練習場に行くのも億劫になる。しかし、そんなときこそしっかり練習しておくことが大切、とシングルゴルファーたちはい..
2013/02/06週刊GD

ソールの溝効果? で独特の弾き感が味わえるアイアン

「週刊ゴルフダイジェスト」連載「ゴルフギア探検隊」(2月19日号)より ギアマニアの児山和弘氏が様々な角度から徹底したギア研究を行う人気連載から、テーラーメイド「ロケットブレイズアイアン」の評価を紹介..
2013/02/05週刊GD

「自分に期待しない」と力が出せる!?

「週刊ゴルフダイジェスト」連載「ただそこにあるボールのことだけ」(2月19日号)より ベストセラーを連発する東大卒の話題のお坊さん・小池龍之介氏と、極致のクラブさばきでどんな曲打ちも淡々とこなすゆるゆ..
2013/02/01週刊GD

スコアを抑える“キャディ操縦術”があった!?

「週刊ゴルフダイジェスト」連載「とにかく80台で回りたいんだ!」(2月12日号)より 「キャディさんとどう付き合っていくかで、スコアもそうですが、ラウンド中の雰囲気もガラッと変わって来ます」と話すのは..
2013/01/31週刊GD

小柄でも250ヤード飛ばす極意は「歩くように振れ」!?

「週刊ゴルフダイジェスト」連載「3分でわかるゴルフの授業」(2月12日号)より 63歳、160センチでドライバー平均飛距離250ヤード! 「ゴルフは物理」を実証する、八木一正・岩手大学教育学部教授が教..
2013/01/30週刊GD

マクロイ222億円、石川遼6億円…ホントにお買い得?

「週刊ゴルフダイジェスト」(2月12日号)より 今オフ、日米若手スターのビックなスポンサー契約の話題でゴルフ界はもちきりだ。R・マクロイがナイキと10年以上で222億円、石川遼がキャロウェイと年間6億..
2013/01/29週刊GD

「デッドゾーン」は右手1本練習で攻略できる!

「週刊ゴルフダイジェスト」(2月12日号)より アベレージゴルファーにとって20~40ヤードはなかなか悩ましい距離だ。グリーンはすぐ目の前にあるのにザックリしたり、大オーバーしたり……。言わばこの距離..

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!