ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

「プレジデンツカップ」出場選手たち

【アメリカチーム】キャプテン:ジャック・ニクラス
クリス・ディマルコ:初出場、世界ランキング28位、03年シーズンに27試合参戦、優勝0回、トップ10入り10回
フレッド・ファンク:初出場、世界ランキング34位、03年シーズンに33試合参戦、優勝0回、トップ10入り9回
ジム・フューリック:出場3回目、フォーボール1勝2敗0分、フォーサム1勝2敗0分、シングル戦2勝0敗0分、総合4勝4敗0分
ジェイ・ハース:出場2回目、フォーボール1勝1敗0分、フォーサム1勝0敗1分、シングル戦1勝0敗0分、総合3勝1敗1分
チャールズ・ハウエルIII:初出場、世界ランキング21位、03年シーズンに31試合参戦、優勝0回、トップ10入り6回
ジェリー・ケリー:初出場、世界ランキング30位、03年シーズンに30試合参戦、優勝0回、トップ10入り10回
ジャスティン・レナード:出場3回目、フォーボール0勝2敗0分、フォーサム1勝2敗1分、シングル戦0勝2敗0分、総合1勝6敗1分
デービス・ラブIII:出場54回目、フォーボール6勝2敗0分、フォーサム3勝2敗2分、シングル戦3勝1敗0分、総合12勝5敗2分
フィル・ミケルソン:出場5回目、フォーボール4勝1敗2分、フォーサム2勝4敗1分、シングル戦0勝2敗2分、総合6勝7敗5分
ケニー・ペリー:初出場、世界ランキング8位、03年シーズンに26試合参戦、優勝3回、トップ10入り11回
デビッド・トムズ:初出場、世界ランキング9位、03年シーズンに26試合参戦、優勝2回、トップ10入り7回
タイガー・ウッズ:出場3回目、フォーボール0勝4敗0、フォーサム3勝1敗0分、シングル戦2勝0敗0分、総合5勝5敗0分

【国際チーム】キャプテン:ゲーリー・プレーヤー
スチュアート・アップルビー:出場4回目、フォーボール1勝4敗0分、フォーサム2勝4敗0分、シングル戦1勝2敗0分、総合4勝10敗0分
・スチュアート・アレンビー:出場3回目、フォーボール1勝0敗0分、フォーサム1勝2敗1分、シングル戦0勝2敗0分、総合2勝4敗1分
・崔京周:初出場、世界ランキング19位、03年シーズンに32試合参戦、優勝0回、トップ10入り6回
ティム・クラーク:初出場、世界ランキング70位、03年シーズンに25試合参戦、優勝0回、トップ10入り3回
アーニー・エルス:出場4回目、フォーボール2勝3敗1分、フォーサム2勝3敗1分、シングル戦2勝1敗0分、総合6勝7敗2分
レティーフ・グーセン:出場2回目、フォーボール2勝0敗0分、フォーサム0勝2敗0分、シングル戦0勝1敗0分、総合2勝3敗0分
・スティーブン・リーニー:初出場、世界ランキング35位、03年シーズンに16試合参戦、優勝0回、トップ10入り3回
ピーター・ロナード:初出場、世界ランキング40位、03年シーズンに26試合参戦、優勝0回、トップ10入り3回
ニック・プライス:出場5回目、フォーボール2勝4敗2分、フォーサム3勝2敗2分、シングル戦1勝3敗0分、総合6勝9敗4分
アダム・スコット:初出場、世界ランキング22位、03年シーズンに14試合参戦、優勝1回、トップ10入り2回
ビジェイ・シン:出場5回目、フォーボール5勝3敗0分、フォーサム4勝4敗0分、シングル戦0勝2敗2分、総合9勝9敗2分
マイク・ウィア:出場2回目、フォーボール1勝1敗0分、フォーサム1勝1敗0分、シングル戦1勝0敗0分、総合3勝2敗0分

◇試合形式
初日=オルタネイトショット方式の6マッチ、2日目=ベターボール方式の5マッチとオルタネイトショット方式の5マッチ、3日目=ベターボール方式の6マッチ、最終日=シングル戦の12マッチ

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!