ニュース

米国男子WGC アクセンチュアマッチプレー選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2003年 WGC アクセンチュアマッチプレー選手権
期間:02/26〜03/02 場所:ラコスタリゾート&スパ(カリフォルニア州)

「WGCマッチプレー」組み合わせ発表

偉大なる名プレーヤー達の名前を各ブロックにつけているこの大会。ブラケットとはトーナメントによってできる各ブロックのこと。

<ボビージョーンズ・ブラケット>
シード1位は当然世界ランキング1位のタイガー・ウッズ。対戦するのはビジェイ・シンの欠場で繰り上げ参戦となったカール・ペターソン。このブラケット内の注目は昨年も1回戦で当たったジャスティン・レナードホセ・マリア・オラサバル。昨年は番狂わせでオラサバルが生き残った。伊沢利光も同じブラケットで、初戦の相手はクリス・ディマルコと当たる。

<ゲーリープレーヤー・ブラケット>
シード1位はアーニー・エルス。対戦相手はフィル・タタランギ。このブラケットの注目はダブルのクラーク対決、ティム・クラークvsダレン・クラークだ。そして昨年の「全米プロゴルフ選手権」での激戦の再現であるリッチ・ビームvsスティーブ・ロウリーもこのブラケット。

<サムスニード・ブラケット>
シード1位はフィル・ミケルソン。対戦相手はロバート・カールソン。絶好調のマイク・ウイアは4番シードでローレン・ロバーツと当たる。

<ベンホーガン・ブラケット>
シード1位はレティーフ・グーセン。対戦相手は燻し銀パワー炸裂のジェイ・ハース。このブラケットに丸山茂樹が8番シードでマッキャロンと対戦する。14番シードの片山晋呉が3番シードのロコ・メディエイトと当たる。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2003年 WGC アクセンチュアマッチプレー選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!