2018/07/16記録

「全英オープン」出場者&資格

・ステンソン タイガー・ウッズ 2:過去10年間の「全英オープン」優勝者 スチュワート・シンク ダレン・クラーク アーニー・エルス パドレイグ・ハリントン ザック・ジョンソン ロリー・マキロイ フィル
2018/08/22ヨーロピアンツアー公式

「D+Dレアル チェコマスターズ」で知っておくべき5つのこと

の同胞のブラッドリー・ドレッジに2打差をつけて優勝した。 その翌年は、ベルギーのトーマス・ピータースがこの大会で見事なパフォーマンスを見せてヨーロピアンツアー初優勝を果たし、2016年大会は最終ホール
2018/10/05セーフウェイオープン

米ツアーの新シーズン開幕 ミケルソンが2打差3位

」でプレーし、7アンダー3位につけた。 6アンダー4位にブラント・スネデカー、アレックス・プラフ、J.T.ポストン、サム・ソーンダース、アダム・ロング、ウィンダム・クラーク、マッケンジー・ヒューズ
2018/07/16ヨーロピアンツアー公式

初優勝のB.ストーン あと一歩まで迫った夢の「59」

なる「60」(ダレン・クラークは2度達成)をマークし、日曜日では4例目となる快挙を達成してトロフィーを掲げた。 しかし、ストーンによる輝かしい10アンダーのラウンドは、最終ホールで2.1mのパットが
2018/05/15ヨーロピアンツアー公式

「ベルギーノックアウト」で知っておくべき5つのこと

、そして38年にはサー・ヘンリー・コットンが優勝しているほか、1992年にはミゲル・アンヘル・ヒメネスが大会を制覇し、1988年のホセ・マリア・オラサバル、1993年のダレン・クラーク、そして1994年
2018/05/14ザ・プレーヤーズ選手権

シンプソンはアンカリング規制に負けず 亡き父に捧ぐ勝利

聞いたりとチャレンジを続けた。 「『タオルを投げてしまったら(あきらめたら)、僕はもう成功できない』って自分にずっと言い聞かせてきたんだ」。現在はちょうど1年前、ティムクラーク(南アフリカ)に習った
2017/11/29ヨーロピアンツアー公式

3ツアー共催「モーリシャスオープン」アラカルト

週連続優勝を果たした。 フィールド 今年は歴代の「全英オープン」王者であるルイ・ウーストハイゼンとダレン・クラークが、この3ツアーによる共催大会のデビューを果たす。 また、「ライダーカップ」出場経験を
2017/08/22ヨーロピアンツアー公式

「メイド・イン・デンマーク」の大会アラカルト

振り返る 昨年は見事なフィニッシュを見せたトーマス・ピータースがヨーロピアンツアー3勝目を挙げ、2016年「ライダーカップ」欧州代表キャプテンのダレン・クラークにその存在を大きくアピールすることに成功した
2017/07/11ヨーロピアンツアー公式

「スコットランドオープン」の大会アラカルト

」の出場権を勝ち取ったリッチー・ラムゼイとデービッド・ドライズデールらが出場する。 この他にも、フィールドには、ポール・ローリーを始め、パドレイグ・ハリントン、アーニー・エルス、ダレン・クラーク
2017/08/30ヨーロピアンツアー公式

「D+D レアル チェコマスターズ」の大会アラカルト

「ライダーカップ」に出場したトーマス・ピータース、マルティン・カイマー、マシュー・フィッツパトリック、そしてリー・ウェストウッドの4選手と、キャプテンとしてチームを率いたダレン・クラークが出場する
2017/07/25ヨーロピアンツアー公式

「ポルシェヨーロピアンオープン」の大会アラカルト

目を迎えるこの大会は、1978年にウォルトンヒースのオールドコースで第1回大会が開催され、このときは米国のボビー・ワドキンスが優勝した。 ワドキンスの勝利以降、メジャー王者のダレン・クラーク、ニック
2017/06/27ヨーロピアンツアー公式

「HNAフランスオープン」の大会アラカルト

あるウェントワースでの大会でノレンに次ぐ2位タイに入ったモリナリも優勝候補の一人だ。 今大会には、ティレル・ハットンやトーマス・ピータースといった若きスターに加え、2016年の「マスターズ」王者である
2017/05/23ヨーロピアンツアー公式

BMW PGA選手権の大会アラカルト

・フィッツパトリック、トーマス・ピータース、アンディ・サリバン、そしてディフェンディングチャンピオンのウッドが出場するため、昨年、ヘイゼルティンで欧州を代表してプレーした12選手のうち9選手がティアップすることに
2017/03/21ヨーロピアンツアー公式

「WGCデルテクノロジーズ マッチプレー」大会アラカルト

第1回大会が開催され、米国のジェフ・マガートが初代王者に輝いた。 この大会で初めて優勝した欧州勢はダレン・クラークで、北アイルランドのクラークは、その後「WGCマッチプレー」を席巻することになる
2017/05/10ヨーロピアンツアー公式

「ポルトガルオープン」の大会アラカルト

「ポルトガルオープン」が開催されたのは2010年のことで、エストリルのペーニャロンガGCで開催されたこの大会は、「ライダーカップ」欧州代表の現キャプテンであるトーマス・ビヨーンがリチャード・グリーンに5打差を
2017/01/10ヨーロピアンツアー公式

BMW南アフリカオープンの大会アラカルト

1981年の間に13勝を挙げた。1997年以来、20回の開催で南アフリカ人選手による優勝は13回。その間、アーニー・エルス、デビッド・フロスト、マーク・マクナルティ、ティムクラークトレバー