最近のニュース 新着一覧≫


2019/12/12プレジデンツカップ

ミケルソンは星条旗ウエアでテレビ観戦「レッツゴー!USA」

した。代表から漏れたフィル・ミケルソンはテレビを通じてチームを応援している。自身のツイッターで、リラックスムードで観戦する様子を公開した。 ミケルソン自宅と思われる部屋のソファーに腰を掛け、星条旗の
2019/04/13マスターズ

ミケルソン マスターズで通算100ラウンド

◇メジャー第1戦◇マスターズ 2日目(12日)◇オーガスタナショナルGC(ジョージア州)7475yd(パー72) タイガー・ウッズが首位に1打差の6アンダー6位タイで週末に進んだ一方で、フィル・ミケルソン
2019/01/18デザートクラシック

ミケルソンが12アンダー「60」で首位

パー72、カリフォルニア州) 3コースを使って行われるプロアマ混合大会の初日。48歳のフィル・ミケルソンが1イーグル、10バーディの「60」でプレー。12アンダーで首位発進を決めた。 優勝を果たした
2019/01/19デザートクラシック

ミケルソンが首位キープ 前年覇者ラーム5位

(すべてパー72、カリフォルニア州) 初日「60」で首位発進を決めたフィル・ミケルソンはニクラス・トーナメントコース(NT)を「68」で回り、通算16アンダーでその座をキープした。予選ラウンド3日目はTPC
2019/02/12AT&Tペブルビーチプロアマ

2人だけの月曜決戦 ミケルソンが通算44勝目

「65」でまとめたフィル・ミケルソンが通算19アンダーで今季初優勝、ツアー通算44勝目を飾った。11日(月)午前8時の再開後、残りの2ホールをパー、バーディとした。同じ最終組で回ったポール・ケーシー
2018/08/09全米プロゴルフ選手権

ワイシャツで踊るミケルソン CMが話題

◇メジャー最終戦◇全米プロゴルフ選手権 事前情報(8日)◇ベルリーブCC(ミズーリ州)◇7316yd(パー70) メジャー通算5勝のフィル・ミケルソンのお茶目な姿が話題だ。前週に公開されたウエア
2019/02/09AT&Tペブルビーチプロアマ

大雨でサスペンデッド ミケルソン、スピースが暫定首位

yd/パー71=すべてカリフォルニア州) 大雨の影響で午後2時11分に中断に入り、そのまま第2ラウンドが3日目に持ち越された。スパイグラスヒルGCを「68」で回ったフィル・ミケルソンほか、ルーカス
2019/03/08アーノルドパーマー招待

新ルールに救われた?ミケルソンは右打ち失敗も3位発進

なったというのは、フィル・ミケルソンの有名な逸話だ。ゴルフ以外は右手が利き手。大会初日、ミケルソン実際にきれいな右打ちを披露した(結果的にはうまくいかなかったのだが…)。 トラブルに見舞われたのは
2019/01/20デザートクラシック

ミケルソンが首位堅守 2打リードで最終日へ

(すべてパー72、カリフォルニア州) 単独首位からスタジアムコース(SC)を6バーディ、ボギーなしの「66」でプレーしたフィル・ミケルソンが、通算22アンダーでその座をキープ。後続に2打差をつけて、地元大会
2019/02/11AT&Tペブルビーチプロアマ

見える?見えない? 日没間際のミケルソンとケーシーの主張

。その後、大雨のみならず雹まで降る悪天候でプレーが止まり、最終組がスタートしたのは予定よりも約3時間20分遅れの午後1時10分。結局、2位スタートから通算18アンダーの暫定首位に立ったフィル・ミケルソン
2019/02/08AT&Tペブルビーチプロアマ

ミケルソン、デイが1打差3位発進 チェ・ホソンは出遅れ

決めた。 1打差の3位タイに同コースをプレーしたフィル・ミケルソン、ジェイソン・デイ(オーストラリア)ら。ペブルビーチGLを回ったキム・シウー(韓国)も3位グループに加わった。 2017年大会を制した
2019/01/21デザートクラシック

アダム・ロングが初優勝 ミケルソン1打差2位

したフィル・ミケルソンとアダム・ハドウィン(カナダ)が通算25アンダーの2位。単独首位から出たミケルソン「69」にとどまり、2打のリードを守り切れなかった。 通算24アンダーの4位にテーラー・ゴーチ
2018/10/06セーフウェイオープン

スネデカーが首位浮上 ミケルソン2位で決勝へ

「65」で回り、通算13アンダーの単独首位に浮上した。後続に3打のリードをつけて、新シーズン開幕戦の決勝ラウンドへ折り返した。 通算10アンダーの2位に、フィル・ミケルソン、ライアン・ムーア、マイケル