ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

石川遼は49位で「WGCブリヂストン-」出場権を獲得!/男子ランキング

■ ワールドランキング(2011年度 第30週)

全英オープンの翌週、北海道で開催となった日本ゴルフツアー第9戦「長嶋茂雄インビテーショナル セガサミーカップゴルフトーナメント」で単独2位フィニッシュとなった石川遼が、世界ランク4つ順位を上げて再び50位以内に復帰を果たしている。第30週または第31週のどちらかで世界ランク50位以内だと来週オハイオ州で開催となる「世界ゴルフ選手権 WGC ブリヂストンインビテーショナル」の出場権を獲得できる。世界ランク49位となった石川はこの試合の出場権を獲得。翌週にジョージア州で開催となる「全米プロ選手権」が控えていて石川は8月に海外2試合出場が濃厚だ。

池田勇太は世界ランク8つ順位が下がり78位となっているが、昨シーズンの「ブリヂストンオープン」と「ダンロップフェニックスオープン」の優勝で「WGCブリヂストンインビテーショナル」の出場権は既に持っている。

世界ランク上位勢では大きな変動はなく上位7位までは前週と同じランクをキープ。カナダ・バンクーバーで開催のPGAツアー「RBC カナディアンオープン」で9位になったシュワルツェルが前週の12位から3つ順位を上げて9位にランクイン。プレーオフを制して優勝したショーン・オヘアーが54人抜きの世界60位に上昇。またマスターズで左膝を痛めてトーナメントに出場していないタイガー・ウッズはまた1つ順位が下がり21位に落ちている。

選手名/先週の試合結果/世界ランキング(前週比)
1位/ルーク・ドナルド(イングランド)/RBC カナディアンオープン 17位/変動なし
2位/リー・ウェストウッド(イングランド)/出場せず オープンウィーク/変動なし
3位/マーティン・カイマー(ドイツ)/出場せず オープンウィーク/変動なし
4位/ロリー・マキロイ(北アイルランド)/出場せず オープンウィーク/変動なし
5位/スティーブ・ストリッカー(アメリカ)/出場せず オープンウィーク/変動なし
6位/フィル・ミケルソン(アメリカ)/出場せず オープンウィーク/変動なし
7位/ダスティン・ジョンソン(アメリカ)/欧州ツアー ノーディア スカンジナビア マスターズ 6位/変動なし
8位/ジェイソン・デイ(オーストラリア)/出場せず オープンウィーク/1ランクアップ
9位/チャール・シュワルツェル(南アフリカ)/RBC カナディアンオープン 9位/3ランクアップ
10位/マット・クーチャー(アメリカ)/RBC カナディアンオープン 予選落ち/2ランクダウン


21位/タイガー・ウッズ(アメリカ)/出場せず オープンウィーク/1ランクダウン

★ 主な日本人選手は以下の通り

選手名/先週の試合結果/世界ランキング(前週比)
石川遼/長嶋茂雄インビテーショナル セガサミーカップゴルフトーナメント2位/49位(4ランクアップ)
藤田寛之/長嶋茂雄インビテーショナル セガサミーカップゴルフトーナメント 13位/73位(2ランクダウン)
池田勇太/長嶋茂雄インビテーショナル セガサミーカップゴルフトーナメント 25位/78位(8ランクダウン)
平塚哲二/長嶋茂雄インビテーショナル セガサミーカップゴルフトーナメント 7位/96位(1ランクアップ)
谷口徹/長嶋茂雄インビテーショナル セガサミーカップゴルフトーナメント 13位/115位(変動なし)
松村道央/長嶋茂雄インビテーショナル セガサミーカップゴルフトーナメント 25位/130位(2ランクダウン)
小田孔明/長嶋茂雄インビテーショナル セガサミーカップゴルフトーナメント 54位/142位(5ランクダウン)
片山晋呉/長嶋茂雄インビテーショナル セガサミーカップゴルフトーナメント 42位/147位(1ランクダウン)
薗田峻輔/長嶋茂雄インビテーショナル セガサミーカップゴルフトーナメント 42位/150位(変動なし)
今田竜二/出場せず オープンウィーク/153位(1ランクダウン)
高山忠洋/長嶋茂雄インビテーショナル セガサミーカップゴルフトーナメント 予選落ち/165位(5ランクダウン)
丸山大輔/長嶋茂雄インビテーショナル セガサミーカップゴルフトーナメント 38位/179位(5ランクダウン)
近藤共弘/長嶋茂雄インビテーショナル セガサミーカップゴルフトーナメント 予選落ち/196位(6ランクダウン)
宮本勝昌/長嶋茂雄インビテーショナル セガサミーカップゴルフトーナメント 予選落ち/198位(10ランクダウン)
河井博大/長嶋茂雄インビテーショナル セガサミーカップゴルフトーナメント 予選落ち/199位(6ランクダウン)

■ USPGAツアー 賞金ランキング(賞金ランク対象45試合中 32試合終了)

全英オープン翌週はカナダ西部、バンクーバー開催の「RBC カナディアンオープン」。カナダのナショナルオープンを制したのは今シーズン低迷していたショーン・オヘアー。前週まで賞金ランク143位だったオヘアーは、93万6000ドルの優勝賞金(約7347万円)を獲得して一気に45位まで上昇。オヘアーは2013年度末までのシード権や来期のマスターズ出場資格も得ている。賞金ランクトップ10は前週と同じで変動はなかった。トップ10内にいるダスティン・ジョンソンバッバ・ワトソンは欧州ツアー「ノルディアマスターズ」に参戦。カナディアンオープンの冠スポンサーのRBCと契約するマット・クーチャーは予選落ち、ルーク・ドナルドは17位フィニッシュだった。

今シーズンは3位フィニッシュが2度ある今田竜二はカナダの試合にエントリーせず、オープンウィークとなっていた。今田のランクは5つ下がり70位。今田は今週「ザ・グリーンブライヤー クラシック」に参戦、2週間後の「PGA チャンピオンシップ(全米プロ選手権)」への出場権獲得のラストチャンスとなる。

米ツアーメンバーは昨年8月から今週の試合まで「PGA チャンピオンシップ ポイントレース」があり70位までの選手が出場権を獲得する。71位以下の選手は欠員が出ると繰り上がり出場できるシステムになっている。ちなみに今田竜二の現在ポイントランキングは69位。

ランク/選手名/試合数(優勝数)/賞金額/前週比
1位/ニック・ワトニー(アメリカ)/15試合(2勝)/4,189,233ドル/変動なし
2位/チェ・キョンジュ(韓国)/16試合(1勝)/3,694,242ドル/変動なし
3位/ルーク・ドナルド(イングランド)/12試合(1勝)/3,550,248ドル/変動なし
4位/スティーブ・ストリッカー(アメリカ)/13試合(2勝)/3,497,523ドル/変動なし
5位/フィル・ミケルソン(アメリカ)/14試合(1勝)/3,186,521ドル/変動なし
6位/バッバ・ワトソン(アメリカ)/16試合(2勝)/3,064,485ドル/変動なし
7位/デビット・トムズ(アメリカ)/15試合(1勝)/2,920,730ドル/変動なし
8位/マット・クーチャー(アメリカ)/17試合/2,878,861 ドル/変動なし
9位/ジェイソン・デイ(オーストラリア)/15試合/2,776,587ドル/変動なし
10位/マーク・ウィルソン(アメリカ)/19試合(2勝)/2,736,690ドル/変動なし


45位/ショーン・オヘアー(アメリカ)/18試合(1勝)/1,263,731ドル/98ランクアップ


70位/今田竜二/20試合/913,162ドル/5ランクダウン
107位/タイガー・ウッズ(アメリカ)/6試合/571,363ドル/3ランクダウン
183位/丸山茂樹/2試合/177,375ドル/5ランクダウン

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。