2018/06/22ダンロップ・スリクソン福島オープン

18本の注射…高山忠洋は故障に負けず奮闘中

◇国内男子◇ダンロップ・スリクソン福島オープン 2日目(22日)◇グランディ那須白河ゴルフクラブ (福島)◇6961d(パー72) 身の毛がよだつ痛いハナシ。40歳の高山忠洋は長く腰痛などを抱え
2017/09/21ダイヤモンドカップ

トレーナーに10kg増を指令 高山忠洋は腰痛解消へ光明

腰痛に苦しんだ高山忠洋が10バーディ、1ボギーで自己ベストを1打更新する9アンダー「62」をマークし、2012年「コカ・コーラ東海クラシック」以来となる首位発進を決めた。 4月中旬に悪化したという持病
2017/09/23ダイヤモンドカップ

「気合いがカラ回り」高山忠洋は6打の貯金を1日で浪費

◇国内男子◇アジアパシフィック ダイヤモンドカップ 3日目(23日)◇カレドニアン・ゴルフクラブ (千葉)◇7100yd(パー71) 6打のリードが1日にして消えた。独走首位からスタートした高山忠洋
2017/09/08ISPSハンダマッチプレー

「日本のゴルフのために」満身創痍の高山忠洋がベスト4入り

27ホールを戦って疲労困ぱい。そしてもうひとり、39歳の高山忠洋も満身創痍の状態だ。準々決勝ではマイケル・ヘンドリー(ニュージーランド)に1UPで勝利。腰痛を抱えて準決勝進出を決めた。 持病になりつつ
2017/09/22ダイヤモンドカップ

高山忠洋が6打差トップの独走状態 2位に今平ら

◇国内男子◇アジアパシフィック ダイヤモンドカップ 2日目(22日)◇カレドニアン・ゴルフクラブ (千葉)◇7100yd(パー71) 2打差の首位で出た高山忠洋は5バーディ、ノーボギーの「66」で
2017/09/21ダイヤモンドカップ

高山忠洋が「62」で首位発進 池田勇太は53位

◇国内男子◇アジアパシフィック ダイヤモンドカップ 初日(21日)◇カレドニアン・ゴルフクラブ (千葉)◇7100yd(パー71) 今季初Vを目指す高山忠洋が10バーディ、1ボギーの「62」でプレー
2018/11/26カシオワールド

41歳・近藤智弘が賞金シード復帰「少しでも長く」

)よく頑張ってるよ」。再起の道を歩んでいる実感が少しでも沸いた。 今季は20代の若手選手が次々と初優勝を飾り、世代交代の波も感じている。同世代の星野英正、矢野東、高山忠洋らが表舞台に立つ機会が減って
2018/11/25カシオワールド

香妻陣一朗は一歩届かず 賞金シード喪失

竜太郎(84位)、松村道央(87位)、★手嶋多一(88位)、朴ジュンウォン(91位/韓国)、山下和宏(96位)、丸山大輔(99位)、★高山忠洋(102位)、★塚田陽亮(112位)、薗田峻輔(120位
2017/09/08ISPSハンダマッチプレー

片山晋呉が圧勝で準決勝進出 高山忠洋も4強入り

(韓国)に2&1で敗れた。池田勇太もチョ・ビョンミン(韓国)に2&1で敗れ、3回戦から加わったシード選手が全員姿を消した。 高山忠洋はマイケル・ヘンドリー(ニュージーランド)を1UPで破った。 4日目は準決勝2試合と5位タイ決定戦が行われる。
2017/01/19SMBCシンガポールオープン

故障明けで好発進 高山忠洋の欲望コントロール

◇国内男子◇SMBCシンガポールオープン 初日(19日)◇セントーサGCセラポンC(シンガポール)◇7398yd(パー71) ツアー通算5勝の高山忠洋が6バーディ、3ボギーの3アンダー「68」で終え
2018/06/22ダンロップ・スリクソン福島オープン

池田勇太が首位タイ浮上 石川は3戦ぶり予選突破

から出た小林は、この日「71」と伸び悩んだ。山岡は前半18番(パー5)のイーグルを奪い一時単独トップに躍り出たが、後半7番でダブルボギーをたたき「70」で終えた。 通算7アンダーの4位に時松隆光、高山
2018/04/07

今平周吾&大堀裕次郎が首位 連勝狙う石川遼は2差8位/岐阜オープン

れ、今平周吾と大堀裕次郎が「67」をマーク。首位で並んで8日(日)の決勝ラウンドに進出した。 1打差の4アンダー3位に高山忠洋、浅地洋佑ら5人。前日「千葉オープン」で優勝した石川遼は「69」で回り、3アンダーで竹安俊也、松原大輔らと並ぶ首位に2打差の8位タイにつけた。
2018/04/13東建ホームメイトカップ

石川遼が単独首位を守り決勝へ 後続と4打差に広げる

ソン・ヨンハン(韓国)が続いた。 通算6アンダーの4位に重永亜斗夢。通算5アンダーの5位で、大会2勝(2005年、11年)の高山忠洋が追う。 通算2オーバー55位タイまでの69人が予選を通過。前年覇者のリャン・ウェンチョン(中国)はカットライン上で決勝ラウンドに進んだ。
2016/10/22ブリヂストンオープン

20キロのダンベルで指に痛み 高山忠洋に勝算は?

◇国内男子◇ブリヂストンオープン 3日目(22日)◇袖ヶ浦CC 袖ヶ浦C(千葉県)◇7119yd(パー71) 首位と4打差の6位から出た高山忠洋が、好スコアが続出したムービングデーの主役になった。7
2017/09/26佐藤信人の視点~勝者と敗者~

片岡大育の「待つゴルフ」 勝負どころで呼び込んだツキ

思うようにつかまらず、4日間で最もショットが安定していませんでした。 しかし、4打差をつけて単独トップにいたプーム・サクサンシン選手(タイ)が、9番で痛恨のトリプルボギー。代わりにトップに立った高山忠洋
2017/11/28日本シリーズJTカップ

国内男子最終戦 賞金王候補は小平、宮里、キム、池田の4人

、任成宰、片岡大育、キム・キョンテ、宮本勝昌、高山忠洋、プラヤド・マークセン、ハン・ジュンゴン、稲森佑貴、イ・サンヒ、藤本佳則、ブラッド・ケネディ、小田孔明、久保谷健一、小鯛竜也、ブレンダン・ジョーンズ