2019/06/16全米オープン

2019年「全米オープン」組み合わせ&スタート時刻

・カブレラベローケビン・ナキーガン・ブラッドリー 1 7:40 23:40 ジム・フューリックヘンリック・ステンソンブラント・スネデカー 1 7:51 23:51 ルーク・リストルーカス・ビェルレガードブランデン
2019/09/30ヨーロピアンツアー公式

ペレスが拠点のスコットランドで初の栄冠

捕まり万事休すとなった。 ルイスはフリートウッドと同じく「64」をマークし、ジョーダンとワンは「68」、そしてスミスは「69」をマークした。通算18アンダーの10位タイにはルークドナルド、トニー・フィナウ、アンドレ・パバン、リッチー・ラムゼイ、そしてカラム・シンクィンが入った。
2019/06/03全米オープン

2019年「全米オープン」出場者&資格

ロリー・サバティーニ ジェイソン・ダフナー チェッソン・ハドリー エリック・ファンローエン ルークドナルド アーロン・バデリー ブランドン・ウー ライアン・フォックス コリン・モリカワ ※ イ
2018/10/03ヨーロピアンツアー公式

マクドウェルとドナルド “副主将”から選手として実戦復帰

「ライダーカップ」勝利チームの副キャプテンだったグレーム・マクドウェルとルークドナルドが今週の「アルフレッド・ダンヒルリンクス選手権」で選手としてコースに帰ってくる。 先週、ル・ゴルフナショナルで
2018/12/25GDOEYE

フロム・センダイ(前編) 松山英樹とゆかりの地を歩く

(池田)勇太さんと一緒にご飯を食べて、練習もしてもらった」 「VISAで勝った時は、タニさん(谷原秀人)と練習ラウンドを一緒に回ったんです。それこそ(試合前の)月曜日にルークドナルドのこと、スイング
2019/05/09ヨーロピアンツアー公式

「ベットフレッド英国マスターズ」で知っておくべき5つのこと

。 トミーの帰郷 「ライダーカップ」のスター選手であるトミー・フリートウッドは、「英国マスターズ」の大会ホストとしてホームタウンでタクトを振る。ルークドナルド、イアン・ポールター、ジャスティン・ローズ
2019/06/04全米オープン

宮里優作、川村昌弘は「全米OP」出場逃す/最終予選会

)、ジョナサン・ベガス(ベネズエラ)、ジェイソン・ダフナー、ルークドナルド(イングランド)らが出場権を獲得した。 今年の本戦に出場する日本勢は4人。昨季の米ツアー最終戦進出者などの資格を有する松山英樹の
2019/04/18進藤大典ヤーデージブック

フィニッシングホールで風を切り裂け 5人目のPGAツアー日本人王者誕生の地

になるケースも多く、コースマネジメントが非常に重要です。 歴代優勝者を見てもルークドナルド(イングランド)、マット・クーチャー、ジム・フューリックらショットの正確さに定評がある選手ばかり。小平選手が優勝したのもうなずけます。(解説・進藤大典)
2019/04/02バレロテキサスオープン

スピースが地元大会に4年ぶり出場 「マスターズ」最後の出場権は

ランクトップ10で唯一のエントリー。トニー・フィナウ(同15位)、前週のマッチプレーを2位で終えたマット・クーチャー(同16位)もフィールドに名前を連ねた。 アーニー・エルス(南アフリカ)やルークドナルド(イングランド)、ジム・フューリックらマスターズ出場をかけるベテラン勢の戦いにも注目したい。
2019/03/22バルスパー選手権

ツアー未勝利のダーメンとストラカが首位 小平は29位

アンダーで首位に並んだ。4アンダー3位には、11番(パー5)でアルバトロスを決めたラッセル・ノックス(スコットランド)と、ケビン・キズナー、ルークドナルド(イングランド)の3選手が続いている。 3
2019/03/24バルスパー選手権

ダスティン・ジョンソンが1打差2位に浮上 小平智は38位

ホールインワンを達成したジェイソン・コクラックが7アンダーの3位で続いた。 ルークドナルド(イングランド)、スコット・ストーリングスが通算6アンダーの4位で追う。 小平智は2バーディ、3ボギーの「72」で回り、通算イーブンパーの38位で最終日に臨む。
2019/03/23バルスパー選手権

前年覇者ケーシーが首位浮上 小平智は23位

、オースティン・クックと並び通算6アンダーの首位に浮上した。 今季米ツアーに参戦したイム・ソンジェ(韓国)、ルークドナルド(イングランド)、スコット・ストーリングスが1打差の3位タイ。世界ランキング1位の
2019/01/30ヨーロピアンツアー公式

欧州ツアー史上初のサウジアラビア開催 注目ポイントは

・ウェストウッド、ルークドナルド(ともにイングランド)が揃った2012年の「BMW PGA選手権」以来のこととなる。 2018年の「ライダーカップ」欧州代表チームからは、ローズに加え、セルヒオ・ガルシア
2019/01/31ヨーロピアンツアー公式

「常にバトルを繰り広げてきた」 世界ナンバーワンを巡る戦い

、メジャーまたは世界ゴルフ選手権以外のヨーロピアンツアーにおいて、世界ランクのトップ3が勢揃いするのは、当時世界のトップ3だったルークドナルド(イングランド)、ロリー・マキロイ(北アイルランド)、そして
2018/10/09ヨーロピアンツアー公式

「英国マスターズ by Sky Sports」で知っておくべき5つのこと

。これまではイアン・ポールター、ルークドナルド、そしてリー・ウェストウッドがホストを務め大会を成功に導いてきたが、今年は世界ナンバーツーのジャスティン・ローズがその任にあたる。ローズはホストとして
2018/09/11世界ランキング

ジャスティン・ローズが初の世界1位に 松山英樹は20位

ゆずった。「きょうの負けは、次に勝つための過程にすればいい」と話した。 直近5試合で3度目の2位になり、イングランド出身選手として2012年のルークドナルド以来となる世界ランクトップに立った