ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

片山晋呉が初日首位 著名人は同組の宮根さんトップ/レジェンドチャリティ

今年で8回目となる「ザ・レジェンド・チャリティプロアマトーナメント」が7日、千葉県の麻倉GCで開幕した。プロゴルファー、著名人、一般アマチュアの混合となる2日間の競技は、プロの部で片山晋呉が9バーディ「63」(パー72)をマークして、単独首位でスタートした。

「長いパットが入ってくれた」と、12番(パー3)では約25mのロングパットを沈めて流れに乗り、ノーボギーのラウンドで締めくくった。アマの部(著名人)では、片山と同組でラウンドしたフリーアナウンサーの宮根誠司さんが、6アンダーをマーク。片山の好スコアに引っ張られるように相乗効果が生まれ、2アンダー2位のタレント・えなりかずきさん、俳優・舘ひろしさんに4打差をつけ、首位に立った。

片山と宮根さんは「食事する仲」だが、ラウンドをともにするのは初めてだったという。晴天に恵まれたこの日のラウンド中は、出演番組やゴルフの話題に花が咲き、片山は「気持ち良く回れた」と語った。

■ プロの部

順位/スコア/選手名
1/-9/片山晋呉
2/-5/宮里優作
3T/-3/片岡大育谷原秀人松村道央渡辺司室田淳
8T/-2/加瀬秀樹横尾要
10T/-1/小田孔明牧野裕宮里聖志
13/E/池田勇太
14T/+1/谷口徹宮本勝昌宮瀬博文
17T/+2/近藤共弘、小平智奥田靖己横田真一高見和宏
22T/+3/藤田寛之丸山茂樹
24T/+4/I.J.ジャン倉本昌弘芹澤信雄
27/+5/尾崎直道
28/+6/青木功

■ アマの部(著名人、敬称略)

順位/スコア/選手名
1/-6/宮根誠司
2T/-2/えなりかずき、舘ひろし
4T/+3/岩本恭生、椎名桔平 、前田智徳
7T/+4/木梨憲武、小泉孝太郎 、前田亘輝
10/+6/郷ひろみ
11T/+7/日野皓正、ヒロミ
13/+8/真矢
14/+9/河村隆一
15T/+10/恵俊彰、小倉智昭
17T/+11/古田敦也、哀川翔
19T/+12/RED RICE(湘南乃風)、柴田恭兵
21/+13/佐々木主浩
22T/+14/葛西紀明、博多華丸
24/+17/ビートたけし
25/+18/薬丸裕英
26T/+24/三浦翔平、堤下敦
28/+28/上地雄輔

※大会特別競技方法による36ホールストロークプレー(予選カットなし)。アマの部順位は、一般と著名人の2部制試合形式。ハンディキャップは18で打ち切り。毎ホールのグロススコアはダブルパーで打ち止め。一般の部と著名人の部ともにアンダーハンディ競技で行う。ただし、ボーナスハンディキャップとして、同伴プロのアゲンストパー【バーディ(-1)イーグル(-2)アルバトロス(-3)】分をグロススコアから引くことができる。36ホールを終了してトップが並んだ場合は、PGA方式によるスコアカードプレーオフにより順位を決定。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。