ニュース

国内男子ネスレインビテーショナル 日本プロゴルフマッチプレー選手権 レクサス杯の最新ゴルフニュースをお届け

「ネスレ招待日本マッチプレー」出場者31人を発表

ネスレ日本株式会社は12日、都内で会見を開き、ツアー外競技「ネスレインビテーショナル 日本プロゴルフマッチプレー選手権 レクサス杯」(7月29日~31日/北海道・恵庭カントリー倶楽部)の出場選手31人を発表した。今年で3回目の開催となる国内唯一のプロ選手によるマッチプレー競技。今年は日本プロゴルフ協会(PGA)が主管する形で大会名などをリニューアルした。

18ホールのマッチプレーで、大会招待の32選手が1回戦から決勝まで計5試合の勝ち抜き戦。大会フォーマットは過去2大会と同様に、12日時点で31人の出場選手を独自の選考基準により選出した。未発表の残り1選手は、来週21日開幕の「ダンロップスリクソン福島オープン」終了後に、世界ランク、賞金ランクを考慮して選出し、発表する予定だ。

<< 下に続く >>

主催するネスレ日本の高岡浩三代表取締役社長兼CEOは「トッププロとしてホスピタリティを持ち合わせ、世界を意識した選手、若手ベテランの新旧を織り交ぜたラインナップとした」と選考について説明。「毎年大きなニュースを持って、日本のプロが世界に飛び出していくことを応援できる大会へ」と、今後の大会ビジョンも明らかにした。

3年目となる今年は、国内男子ゴルフ史上最高額の優勝賞金1億円のほかに副賞として、レクサスRX450h“F SPORT”(メーカー希望小売価格:7,425,000円)が授与される。また、大会前日のプロアマトーナメント(木曜日)に加え、昨年度から導入した「サタデープロアマ大会」は、スポンサー各社から好評の声が多かったことから、今年も引き続き実施する。

【出場予定選手一覧(五十音順)2016年7月12日時点、31人】
市原弘大稲森佑貴今平周吾小田孔明小田龍一片岡大育片山晋呉川村昌弘小池一平小平智小林伸太郎、近藤共弘、重永亜斗夢薗田峻輔高山忠洋竹谷佳孝谷口徹塚田陽亮手嶋多一永野竜太郎平塚哲二深堀圭一郎藤田寛之藤本佳則星野英正松村道央宮里優作宮本勝昌武藤俊憲矢野東山下和宏

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2016年 ネスレインビテーショナル 日本プロゴルフマッチプレー選手権 レクサス杯




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!